2022年01月22日

氷川きよし

 演歌歌手の氷川きよしが1月21日、2022年末をもって活動休止することを日本コロムビア株式会社のオフィシャルサイト上で発表した。「リフレッシュする時間をつくりたい」という本人の意思を尊重した結果、こうした決断に至ったとしており、具体的な理由は明記されていない。休止する期間も未定だ

 氷川といえば昨年末「第72回NHK紅白歌合戦」に演歌枠での出場を決めており、デビュー22年目にして、22回目の連続出場を果たしている。さらに2月1日にはニューシングル「群青の弦(いと)」の発売が予定されていた。

 同シングルのボーナストラックには「kii」名義で作詩した5作目となる楽曲「きみとぼく」が収録されている。同曲は、2021年2月に天国へ旅立った愛犬「ココア」を歌ったバラードでもある。

「氷川さんが28歳から15年間、生活をともにしていた愛犬のココアが昨年2月16日に亡くなってしまったんです。この曲はその愛犬から見た目線で、氷川さんが作詞をしました。

 これまでにも氷川さんのインスタグラムに頻繁に登場していたココアですが、2021年1月に腫瘍が見つかってからすぐの出来事でした。あまりにも短い期間での別れに、氷川さんは悲しみにくれ、しばらくのあいだ家にこもりっきりになっていたと聞きます」(芸能プロ関係者)

 こうした「愛犬の死」に加え、直近では氷川にさまざまな「異変」が見受けられていたという。熱心なファンが語る。

「昨年、氷川クンが歌詞を飛ばすシーンが目立ちました。7月には『音楽の日』で、年末には『レコード大賞』(ともにTBS系)で、それぞれ生放送だから仕方ないのですが、これまであんまりそういった姿を見なかったので印象に残ってしまいました。また氷川クンの容姿にもいろいろと変化が見受けられていて、心境の変化もあったんじゃないかとファン同士の間で噂になっていました」

 氷川は今年6月から明治座で予定されている舞台には出演するという。活動休止までのあいだ、多くのファンに向けてどういった“きよし節”を披露するのか楽しみ
ラベル:氷川きよし
posted by かーくん at 08:49| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月13日

黒羽麻璃央 桜井ユキ

俳優の黒羽麻璃央(28)と女優の桜井ユキ(34)が12日、SNSで結婚したことを報告した。関係者によると、交際8ヶ月でのゴールインという。2人は現在同居しており、挙式・披露宴の実施は未定

 「突然ではございますが、私たち、黒羽麻璃央と桜井ユキは、令和4年1月11日に結婚いたしましたことをご報告させていただきます」と伝えた。2021年のParaviオリジナルストーリー『リコハイ!!』共演した2人。撮影終了後しばらくして、交際に至ったという。

 「昨年、作品の共演をきっかけに出会い、今日に至るまで短い期間ではありましたが、共に過ごす時間の尊さを日々感じております」とし、「そして、この先の人生も共に歩んでいきたいと思い、このような運びとなりました。これからは共に支え合い明るい家庭を築いていきたいと思います」と心境をつづった。

 「まだまだ未熟な二人ではございますが、これからも役者としてより一層精進してまいりますので、ご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます」と呼び掛け、「最後になりますが、新型コロナウイルスの感染拡大が一日も早く終息し、皆様が健康な日々を過ごせるよう、心よりお祈り申し上げます」と結び直筆の署名を添えた。

 黒羽はミュージカル『テニスの王子様 2ndシーズン』で主要キャストとして注目を集め、2018年の『NHK紅白歌合戦』にミュージカル『刀剣乱舞』のキャラクター“刀剣男士”の一振りとして出場した。多数のドラマや映画にも出演し、昨年7月に所属事務所の株式会社TRUSTARの取締役に就任した。

 桜井はドラマ『G線上のあなたと私』(TBS)や『イチケイのカラス』(フジテレビ)など話題作に立て続けに出演し、今春には『リコカツ』(TBS)のオリジナルストーリー『リコハイ!!』で主演を務めた。放送中の『真犯人フラグ』(日本テレビ)にも出演中で、出演中のCM「サントリージャパニーズジン翠(SUI)」での美しさがSNSを中心に反響を呼び、放送された翌週の売り上げが約2倍になったという。

■コメント全文

関係者の皆様

新春の候、皆様におかれましては益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

突然ではございますが、私たち、黒羽麻璃央と桜井ユキは、令和4年1月11日に結婚いたしましたことをご報告させていただきます。
昨年、作品の共演をきっかけに出会い、今日に至るまで短い期間ではありましたが、共に過ごす時間の尊さを日々感じております。
そして、この先の人生も共に歩んでいきたいと思い、このような運びとなりました。
これからは共に支え合い明るい家庭を築いていきたいと思います。

まだまだ未熟な二人ではございますが、これからも役者としてより一層精進してまいりますので、ご指導ご鞭接のほど、よろしくお願い申し上げます。

最後になりますが、新型コロナウイルスの感染拡大が一日も早く終息し、皆様が健康な日々を過ごせるよう、心よりお祈り申し上げます。

令和4年1月12日
K羽麻璃央
桜井ユキ
posted by かーくん at 08:50| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月06日

上白石萌音 佐藤健

1月17日、バラエティ特番「佐藤健&千鳥ノブよ!この謎を解いてみろ!‐ハテナ島からの脱出‐」(TBS系)が放送される。同番組に先駆けて、昨年12月28日には、佐藤健のYouTubeチャンネルにて謎解き企画が放送されたようです

「大の謎解きゲーム好きとして知られる佐藤ですが、昨年末は自身のYouTubeチャンネルにて、大規模な謎解きクイズ企画を生配信しました。その配信には、千鳥ノブ、城田優、古市憲寿といった佐藤とプライベートでも仲のいいメンバーが集結。まるでクイズ番組のようなセットで白熱の謎解きバトルを行い、多くの視聴者を楽しませました」(テレビ誌記者)

同企画では、最終的に城田が多くのクイズに正解し、優勝に輝いた。そして最後、出演者が今後のスケジュールを告知するシーンもあったのだが、そこでの佐藤のリアクションに注目が集まっているのだ。

「配信終盤の告知タイムでは、城田が現在ナレーションを務めているNHK朝ドラ『カムカムエヴリバディ』のタイトルテロップが、画面下に表示されました。すると、そのテロップが目に入った佐藤は、反射的に『カムカム‥‥』とテロップを読んだのですが、なぜかその直後に口を押さえながらフレームアウトするという不自然な場面があったのです。佐藤といえば、『カムカム〜』にて1人目のヒロインを務めた上白石萌音との熱愛の噂が以前からささやかれています。それだけに2人の交際を望むファンの間では、『健さんが急に顔を隠したのは“やばい、言っちゃった!”って思ったから?』『意味深な反応が可愛すぎる!』『これだけ意識してるってことはやっぱり2人は‥‥』など歓喜の声が相次ぎました」(前出・テレビ誌記者)

佐藤と上白石が共演した恋愛ドラマ「恋はつづくよどこまでも」(TBS系)は現在でも人気が高いため、リアルでのカップル姿を想像してしまうファンも多いようだ。
posted by かーくん at 09:02| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする