2021年08月30日

大野智

 嵐がグループでの活動を休止して8か月がたった。メンバーはそれぞれの得意分野で精を出している

「相葉雅紀さんと櫻井翔さんは、MCを務める嵐の後続番組が軌道に乗っています。二宮和也さんは来年公開の映画『TANG タング』、松本潤さんは今年公開の映画『99.9‐刑事専門弁護士‐THE MOVIE』と‘23年のNHK大河ドラマ『どうする家康』で主演を務めることが決まっています」(スポーツ紙記者)

 芸能活動を休止している大野智は、東京オリンピック期間中に近況が明らかになった。

「7月28日にNHKで放送された『東京五輪デイリーハイライト』で、金メダルを獲得した競泳選手の大橋悠依さんに届いた大野さんのメッセージが読み上げられたんです。久しぶりの大野さん本人の言葉に、安心したファンも多かったと思いますよ」(同・スポーツ紙記者)

同伴の男性はいなくなり“女性とふたりきり”に
 ナビゲーターの相葉と櫻井の功績もあり、オリンピックは大盛り上がりで幕を閉じたが、閉会式から遡ること約1か月前――。大野の姿は意外な場所で目撃されていた。

「馬にエサをあげる場所に大野クンがいたんです! Tシャツに短パンとリラックスした服装で、マスクの下からヒゲも見えました。でも、まさか彼がここにいるなんて思わなかったですよ」(目撃した女性)

 大野が訪れていたのはなんと、千葉県の『マザー牧場』。広々とした自然に囲まれ、さまざまな動物と触れ合えることで人気の観光スポットだ。 

 この日も、家族連れを中心に多くの人が訪れていた。

「大野さんは30代前半くらいの女性と、彼と同じくらいの年代の男性の3人で来ていました。でも、一緒にいた男性は近くのベンチに座って、ペットカートに乗せた黒いパグの面倒をみていました。大野さんと女性がふたりだけになるよう気を遣ったのかもしれませんね」(同・目撃した女性)

 ふたりは、上は白いシャツ、下は紺色のズボンのペアコーデで、単なる“友達”には見えない。実際、女性とはかなり親しげに見えたという。

「大野さんがエサを買って、交代で馬にニンジンをあげていました。大野さんは携帯でその様子を写真に撮って、“どうかな?”と女の人に見せて、デートみたいでした。大野さんは周りの目を気にしているようには見えませんでしたよ」(同・目撃した女性)

 10分ほど馬と遊ぶと、男性と合流して3人に。

「大野さんが、“そろそろ奥に行こうか”と呼びかけて、ワンちゃんを見ながら“こいつも興奮してるな〜”とうれしそうにしていました。犬と一緒に遊ぶことができる近くのドッグランに行ったのではないでしょうか」(同・目撃した女性)

“アイドルから離れて自由な生活をしたい”。そんな思いをメンバーに打ち明けた結果、嵐は活動休止に至った。この日も、“自由な生活”の一環だったのだろうか――。

心の空白を埋めた女性
 ただ、大野が、休止前に思い描いていた“計画”が実現できているとは言い難い。

「今年から東京を出て、伊豆大島や沖縄県の宮古島など、自然に囲まれた場所で伸び伸びと暮らしたがっていました。ただ、今は新型コロナウイルスの影響もあり、なかなか遠出ができないので、基本的には東京の自宅で過ごし、外出は犬の散歩程度にしていますよ」(テレビ局関係者)

 本来なら、大自然の中で釣りやキャンプ、絵画などの趣味に興じたかったはずだ。好きなことができない彼の心の“空白”を埋めたのは、恋人だった。

「今年4月に『女性自身』で、女性と京都旅行に行ったことが報じられました。ジャニーズJr.時代にお世話になった旅館や、女性と親しげに歩くツーショット写真も掲載された。大野さんは“ギャル系”の派手な女性が好みですが、この女性は清楚な雰囲気だったといいます」(同・テレビ局関係者)

 マザー牧場に一緒に来ていた女性も、似たようなタイプだったという。

「背がスラッと高く、スタイルもよくて、清楚でかわいい感じの人でした。髪が長くて、おっとりした雰囲気で、芸能人だと新木優子ちゃんぽいかなぁ……」(前出・目撃した女性)

 大野は、この女性の前であごにヒゲを生やした無防備な姿をさらしている。それだけ、彼女に気を許している証拠といえるだろう。

 多少の障害はあれど、“夏休み”を謳歌しているように見える大野。ファンも、“もう一度、表舞台に立つまではゆっくりしてほしい”と思っているが、彼を心配する声も……。

「昨年11月にも、『週刊文春』で結婚を意識して交際していたシングルマザーの女性がいたことが報じられました。活動休止中とはいえ、それから半年足らずで、新しい女性との交際が発覚したことで、一部のファンから“こんな短い期間に立て続けに撮られるなんて脇が甘すぎる”“プロ意識に欠けるのではないか”など、批判的な意見もあがっていましたよ」(芸能プロ関係者)

 今回、マザー牧場には男性も一緒に来て、できるだけふたりきりにならないようにするなど、大野なりに気を遣っていたのかもしれない。だが、別のリスクが潜んでいた。

「マザー牧場は、バラエティー番組のロケでも使われることの多い人気スポットです。実際、8月12日にフジ系で放送された相葉さんの番組『VS魂』のロケでも使われていましたからね。タイミングによっては、相葉さんや大野さんと面識のあるスタッフと出くわしてしまう可能性もあったのではないでしょうか」(同・芸能プロ関係者)

 これまで、国立競技場や東京ドームで多くのファンを魅了してきた大野。いまの彼には、そんな大きなステージから眺める景色よりも、大切な人と見る牧場の景色のほうが魅力的なのかもしれない……。
ラベル:大野智
posted by かーくん at 09:07| 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする