2020年12月30日

オリラジ中田 シンガポールへ移住

年内で吉本興業を退社するお笑いコンビ・オリエンタルラジオの中田敦彦が、年明けからシンガポールに移住することが29日、分かった。中田の妻でタレントの福田萌が自身のツイッターで報告した。

 福田は「オリエンタルラジオの新たな船出を陰ながら応援しています。」と夫を支えることを約束。続けて「そして来年より、家族でシンガポールへ移住します。移住しても、私自身は特別な変化はないですので、マイペースに引き続きよろしくお願いいたします。」と一家で異国の住人となることを伝えた。

 中田は、相方・藤森慎吾とともに28日夜、YouTubeに「緊急会見」動画を投稿。12月上旬に退社を決め、藤森はその事実を知ってから、一緒に退社を決めたと明かした。2019年からYouTubeが「自分の軸」になった中田は、吉本が主戦場としている劇場出演が減少し「吉本との接点がなくなっていった」と説明。1年ほど吉本と話し合いを続けて退社という結論に至った。

 福田はこの日のツイートで「これまでお世話になった吉本興業さんには、素敵な形で送り出していただいたことに感謝の気持ちでいっぱいです。大変お世話になりました。ありがとうございました。」と円満退社であることを強調した。オリラジは解散しないが、中田がシンガポール、藤森が日本にいる形になるため、コンビそろっての活動を頻繁に行うのは難しそうだ。
posted by かーくん at 07:11| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする