2020年09月22日

華原朋美

8月いっぱいで所属事務所を退社した歌手・華原朋美(46)が20日、自身のYouTubeチャンネルに動画を投稿。毎日「口座からお金が減っていく」と明かしたようです

 華原は8月31日付けで足かけ20年所属した事務所を退社。レコード会社との契約も終了となった。今月7日には、新たにツイッター、インスタグラムを別アカウントで開設。16日にはYouTubeチャンネルも開設し、動画を投稿している。

 この日は「今の悩みは明るい未来を迎える為の道」と題した動画を投稿。「今日も1日、私は、支払いに追われてました…。どんどんどんどん口座から自分のお金が減っていくのを見て、私、この先、大丈夫なのか、っていう風に、本当に思ってます」とゆったりした、ややろれつのまわらない口調でいつも通り、マイペースに話し始めた。

 「でも、私の未来は明るく…明るい方向に向かっていて、どんどんお金が減っていく−それは前を向くための出費だからしょうがないかな、と思ってます」と後ろ向きにはとらえていない、と説明。

 「もし本当にダメな場合は、私には息子がいるので、息子を、健康に、元気いっぱいに育てたいと思うのが、私の目標なので、ウーバーイーツ(UberEATS)でもチャリ(自転車)でも、なんでもこい!で、レジ打ちでも、しようかな、といろいろ“行く先”を迷っているところでもあります」と息子(1)を育てるため、ウーバーの配達員でもレジ打ちでもやる覚悟を明かしていた。

 19日夜に投稿したインスタでは、愛犬、チワワのあみちゃんを抱っこしたキュートなすっぴん写真も公開している。
ラベル:華原朋美
posted by かーくん at 09:08| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする