2020年01月31日

宮迫のYouTubeデビュー

宮迫を個人事務所で預かる明石家さんま(64)は、宮迫のYouTubeデビューについて静観の構えだ。周囲には「あいつの決めたことやから」と話しているようで、関係者は「これからが大変なのは重々承知の上で、見守っていく姿勢のようです」としたそうです

 当初は現在上演中のさんまの主演舞台「七転抜刀!戸塚宿」で通行人役で復帰する計画だったが、昨年11月にテレビ局幹部らを招き「宮迫を囲む会」を開催したところ報道陣が殺到。世間からの批判の声もあり、さんまが「“まだ早い”というのも分かった」と計画を白紙に戻した。

 昨年末に宮迫の冠番組「アメトーーク!」にゲスト出演した際には「ホンマはここに宮迫が座っているはずやねん!」と愛のあるイジりを連発。今後も変わらず“所属事務所社長”としてサポートする形となりそうだ。
posted by かーくん at 09:42| 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする