2019年11月01日

香取慎吾

「新しい地図」の香取慎吾(42)が、2020年1月1日に初のアルバムを発売することが分かったようです

公式サイトが1日、発表した。また、デジタルシングル第2弾「Trap」のデジタル配信をスタートした。

 香取がリリースするアルバムは「20200101」(ニワニワワイワイ)。サイトでは「東京オリンピック・パラリンピックが開催となる、記念すべき2020年を最速で盛り上げるため、『皆でワイワイ楽しもう!』をテーマに掲げアルバムを制作しています」と説明。「今作ではフィーチャリングアーティストとして、BiSH、氣志團、KREVA、SALU、スチャダラパー、SONPUB/向井太一、TeddyLoid/たなか、WONK、yahyel (アルファベット順)他の参加も決定しており、香取本人も楽曲制作に関わっています」と豪華メンバーによる作品とアピールしている。

 香取は「香取慎吾の初のアルバム(円盤化)が決定しました。オリンピック・パラリンピックの年2020年そして、その最初の日(1月1日)に皆さんとワイワイ楽しみたいという思いを込めて、タイトルを決めました」とコメントを寄せた。

 なお、3日放送のAbemaTV「7.2 新しい別の窓」で、サプライズ配信で話題になった「10%」を初披露する。
ラベル:香取慎吾
posted by かーくん at 11:05| 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする