2019年10月24日

風間俊介

ジャニーズ事務所の所属タレントでありながら、CDデビューせずに俳優として活躍する異色の存在である風間俊介(36才)。舞台をはじめ、映画、ドラマに数多く出演し、演技力を磨いてきたようです

 この10月からは宮崎駿氏(78才)原作の舞台『最貧前線』に出演。戦争の現実を描く作品のメッセージ性もあり、NHKのニュース番組で取り上げられるなど話題を呼んでいる。

「キャストには、主演の内野聖陽さん(51才)をはじめ、実力派俳優がそろっています。風間さんは内野さんとの初共演ということもあり、並々ならぬ気合が入っていたそうです。ただ、風間さんはどの仕事にも100%全力で臨むので、その反動も大きいみたいで…」(舞台関係者)

 この関係者が心配するのも無理はない。風間は、7月期のドラマ『監察医 朝顔』(フジテレビ系)に続き、現在はドラマ『チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』(日本テレビ系)に出演中。昨年10月からは情報番組『ZIP!』(日本テレビ系)の月曜パーソナリティーも務めている。

「今年2月には、3才の息子を育てる“イクメンパパ”であることも報じられています。役者、司会、子育てとまさに超多忙で寝る暇も惜しいぐらいだそうですよ」(テレビ局関係者)

『最貧前線』の東京公演が3日目を迎えた10月初旬の夜。都内の劇場で昼夜の2公演を終えた風間が劇場を後にしたのは午後9時半過ぎだった。

 ファンからプレゼントを受け取る際は満面の笑顔を見せていたが、移動車に乗り込んだ途端、ぐったりと倒れ込むようにしてシートに身を沈めたのだった。限界まで頑張る彼の姿を、ジャニーズの後輩たちも尊敬の思いとともに見つめているはずだ。

※女性セブン2019年11月7・14日号
ラベル:風間俊介
posted by かーくん at 10:34| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする