2019年02月07日

中山美穂

やっぱり彼女は、ロン毛のミュージシャンがタイプなのだろうか

1月24日夜9時頃、女優・中山美穂(48)の「深夜デート」をキャッチした。肩にかかる長髪に派手なピンクのブーツ、そして、彼女より頭一つ以上高い長身……。都内にあるミポリンの自宅マンションから連れ立って出てきたのは、なんとも特徴的なルックスの男性だった。

「『モノラル』というロックバンドでボーカルをしているAnis(アニス)さんです。年齢は中山さんより5つほど下。日本人の父とモロッコ人の母を持つハーフで、アラビア語、フランス語、英語、日本語の4ヵ国語に堪能なマルチリンガルなんだとか。185cmの長身を生かしてモデル活動もしています。中山さんはライブを見て彼のファンになり、そこから親しくなったそうです」(中山の知人)

ふたりが仲良く歩いて向かったのは、近所のジャズバー。出てきたのは、夜も更けた深夜2時過ぎだった。5時間近く飲んでいたので、ミポリンは酔ったのか、足元がややおぼつかない。隣を歩く彼にしなだれかかり、腕を絡ませるような場面もあった。

人目を避けるためか、裏道を通ってマンションのほうへと帰って行ったふたり。どうやらそのまま、朝まで一緒に過ごしたようだ。

ミポリンは’14年に作家でミュージシャンの辻仁成氏(59)と離婚。ロン毛、音楽、堪能な語学……。元夫との共通項が多いようにも思えるが、Anisは彼女が「セカンドバージン」を捧げる相手なのだろうか。

Anisとの関係について、ミポリンを直撃した。

――Anisさんとは交際をしているんでしょうか。

「(苦笑しながら)してないです。本当に友達です」

――中山さんの自宅で朝まで一緒に過ごしたようですが。

「はい、はい。わりと家で過ごすのが好きなので、色んな人が来るんです」

――食事に行ったり自宅に招いたりするのは、よくあるんですか。

「そうですね」

――長身でイケメン。お似合いだと思いますが。

「(ウンウンと頷きながら)嬉しいです。カッコイイですから、カレ。うふふ」

――ちなみに、Anisさんには奥様がいるそうですが。

「いますいます。家族ぐるみで仲が良い」

――新恋人や再婚のご予定なんかは……。

「残念でした! ないですね(笑)」

そう語ると、記者に会釈して去って行ったミポリン。交際については否定したが、Anisのことを語る表情は、恋する乙女そのものだった。
ラベル:中山美穂
posted by かーくん at 14:58| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする