2018年09月01日

明石家さんま 浜辺美波

 お熱をあげていた剛力彩芽(26)があんなことになっても、そこは希代のプレーボーイ。明石家さんま(63)は、レギュラーを務めるラジオ番組の公開収録で新たな恋人候補3人の名前を明かし、話題を振りまいている。

 傷心を癒やすのは、新川優愛(24)、新木優子(24)とリアルな20代女優に加え、ティーンエージャーの浜辺美波(18)。年の差45歳、娘のIMALU(28)よりひと回り近くも年下だと突っ込むのはやぼってもんか。

 浜辺は2011年開催の東宝シンデレラオーディション出身。同期には上白石萌音・萌歌姉妹もいるが、「浜辺は群を抜いて肝っ玉が据わっている。ああ見えて打たれ強いんですよ。来年公開の出演映画は確定しているだけでも3本。同世代のなかでも売れっ子筆頭格でますます存在感を発揮していく」(芸能関係者)と、評判はすこぶる高い。

 さんまの恋人候補は西武の菊池雄星と結婚した深津瑠美や剛力らその後、ブレークする可能性大。見立て通り“大物”の予感だ。
posted by かーくん at 18:17| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする