2017年03月24日

ベッキー妹のジェシカ

 タレント・ベッキー(33)の妹で、米国でプロのダンサーとして活躍しているジェシカ・レイボーン(31)が、日本でCMデビューすることが23日、分かったそうです

 先月からサービスを開始しているスマートフォンの無料コミュニケーションアプリ「PiQy(ピッキー)」のCMで、アプリ内で名刺交換ができる。ジェシカはキャリアウーマンに扮し、切れ味鋭いパフォーマンスを披露。きょう24日からYouTubeなどの動画サイトなどで公開される。

 実は当初、サービス提供元の株式会社ブローダは姉ベッキーの起用を検討していた。ベッキーの出演で“ピッキー”というアプリ名を連想してもらいやすいという発想から事務所に打診。ただ、ベッキーは昨年末から年始にかけてLINEのCMに出演。同じスマホのコミュニケーションアプリということで、事務所が固辞していた。そこで白羽の矢を立てたのが妹ジェシカ。関係者によると「アプローチすると“ぜひやりたい”と目を輝かせた」そうです

 ジェシカは21歳の時にプロのダンサーを目指して渡米。トレーニングを重ね、13年にはストリートダンス世界大会「ジュストゥ・ドゥブ」の米国大会で優勝。夢を実現させた。現在も米ロサンゼルスを拠点に、ダンサーとして世界中を飛び回っている。昨年は不倫騒動で精神的に落ち込んでいた姉を支え、今年1月にはテレビ番組で共演。これまで以上に家族への気持ちを強めていた。そのため「将来的には日本での仕事も増やしたい」という思いを周囲に伝えている。

 「ピッキー」はテレビCMも制作中で、近日中にはオンエア予定。ジェシカの、日本での本格的な芸能界デビューへの可能性が高まりそうですね
posted by かーくん at 12:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。