2017年01月28日

COWCOW 善し

 26日発売の「週刊文春」(文藝春秋)で夫人と別居中、離婚協議中と報じられたお笑いコンビ「COWCOW」の善し(42)が28日、公式サイトを更新。「いい家族、いいお父さんということで応援していただいた方々に対しては裏切るような形になりましたことを深くお詫び申し上げます」とファンに謝罪したよう

 善しは「この度はCOWCOWを応援してくださる方々に大変なご迷惑、ご心配かけたこと、誠に申し訳ありませんでした」と切り出し「いい家族、いいお父さんということで応援していただいた方々に対しては裏切るような形になりましたことを深くお詫び申し上げます」とイメージを裏切ったことを謝罪。

 「ただいま奥さんと幾度も話し合い、反省すると共に誠意を持って対応し、子供たちの未来を中心に、これからのことを考えていきたいと思います」とし「僕の家族、相方、相方の家族、いつもお世話になっていますスタッフ、そしてCOWCOWファン、並びにCOWCOWをご贔屓いただいています方々には心から笑っていただけるように、さらにお笑いに精進して参りたいと思います」と誓ったそうです
posted by かーくん at 14:35| Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。