2017年01月23日

Beoplay M5

B&O Playとは

ハイエンドのオーディオ/ビジュアル製品やソリューションの販売を世界中で展開する Bang & Olufsen(バング&オルフセン)のカジュアルブランドとして2012年に誕生。Bang & Olufsen 製品の持つ高いデザイン性、88年の歴史や経験といったコアバリューを共有しつつ、分かりやすくシンプルな操作で、単独でご使用いただける製品のみをラインナップしているそうです

Beoplay M5はここがすごい

直感的な操作できるインターフェース
スピーカーのトップにつけられたディスクは精巧なアルミニウム製でマット感のある贅沢な仕上がりになっています。このディスクは滑りにくく、手先の感覚で音量UP/DOWN、再生/一時停止を直感的に操作できるそう

カバーに使われているテキスタイル(生地)は、ヨーロッパのテキスタイルデザインを率いる Kvadrat(クヴァドラ)社とコラボレーション。どんな空間にも馴染みやすく、幅広い用途で利用できそう

Bluetooth 4.0はもちろん、AirPlay・Wi-Fi・イーサネット・アナログ入力(3.5mmステレオミニジャック)といった接続方法に幅広く対応。ご自宅の環境に合わせた再生方法を選べます

Beoplay M5の最大の特長は、B&O PLAY や Bang & Olufsen の製品を一つのワイヤレスシステムに統合する BeoLink Multiroomを搭載していることです。これにより、それぞれの部屋で別の音楽を聴くことも、家全体に同じ音楽を流すことも可能

ご自宅はもちろん、店舗やショールームなど用途に合わせて柔軟にご利用いただくことが可能のようです

B&O PLAY Beoplay M5 ワイヤレススピーカー(ブラック)
ラベル:Beoplay M5
posted by かーくん at 21:34| Comment(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。