2016年12月06日

君の名は。 200億円超え

大ヒット中のアニメ映画「君の名は。」(監督新海誠)の国内興行収入が200億600万円に達したことが分かった。東宝が6日に発表したもので、邦画では日本歴代1位で興収308億円を記録した宮崎駿監督の「千と千尋の神隠し」(01年)以来15年ぶりの200億円超えとなったそうです

「君の名は。」は8月26日に封切られ、現在もロングランを記録。アジア各国でも大ヒットし、2日に公開がスタートした中国では週末興行ランキングで1位となった。

また、4日(日本時間5日)には、米アカデミー賞の前哨戦のひとつとされているロサンゼルス映画批評家協会賞でアニメ賞を受賞。日本作品がアニメ賞を受賞するのは「千と千尋の神隠し」、14年の高畑勲監督の「かぐや姫の物語」に続いて3度目の快挙となったそう
posted by かーくん at 13:34| Comment(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。