2016年11月04日

メタボ腹 ドローイン

老けて見えるうえに、腹が邪魔して歩く姿勢が悪く、腰痛を発症する原因となるメタボ腹。これも運動で改善できるのは言わずもがなだが、“それができていたら、こんな腹になっていない!”と言いたくなるのが実際のところだろう。そんな人にオススメなのが、ダイエット効果のある呼吸法「ドローイン」

「メタボ腹を解消するには、溜まっている内臓脂肪を燃焼させる必要があります。ドローインなら器具を使わずに、しっかりと内臓脂肪を燃焼させられますよ」

ドローインのやり方

(1)胸を張って背筋を伸ばして立ち、息を大きく吸い込みながら、お腹に力を入れてお腹をへこませる。

(2)次に、息を吐きながら、さらにお腹をへこませる。

 これを毎日、朝晩10セット行うだけ。コツは、常にお腹に力を入れておくことと、息を長く吸い、長く吐くことだという。「また、ツイスト運動も効果的ですね。腰に手を当てて、上体を左右に振ります。呼吸を止めないように、しっかりとお腹に力を入れてください」 内臓脂肪は、あらゆる生活習慣病の元凶でもある。こんなに簡単に落とせるのなら、ぜひ実践したいですね
posted by かーくん at 22:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。