2016年10月15日

君の名は。

アニメ映画「君の名は。」(新海誠監督)の舞台のモデルの一つとなった岐阜県飛騨市で来月6日、同映画の上映会が開催されることが決まったそうです

8月の公開後、観客動員数1110万人、興行収入145億円を突破する記録的ヒットとなっているが、同市を含む飛騨地域には映画館がなく、“地元”上映を望む声に配給会社が応えた。市文化交流センターで1日限定で3回上映、計約2000人が鑑賞できるよう

映画は、東京の男子高校生と山村に住む女子高校生の、運命的な出会いを描く。飛騨市では市図書館や駅などが舞台のモデルとなっており、「聖地」を訪れるファンが後を絶たない。しかし、同市から最も近い富山市の映画館までは車で1時間半ほどかかり、市内外から上映会開催の要望が寄せられていた。チケットは23日午前10時から、同センターなどで市民に先行販売。余裕があれば、市民以外にも販売する。問い合わせは飛騨市観光課(0577・73・7463)
posted by かーくん at 21:01| Comment(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。