2016年08月26日

安室奈美恵

デビュー24年目を迎えた安室奈美恵(38才)。NHKリオ五輪中継のテーマソング『HERO』を歌ったほか、8月19日からはツアーもスタートするなど、ますます絶好調

ツアー直前の8月中旬、女性セブンはそんな彼女の束の間のオフショットをキャッチした。場所は東京・渋谷。昼下がりの繁華街を、白のシャツに黒のロングスカート姿の安室が悠然と歩いていた

「マスクで変装していましたけど、バレバレでしたね。顔が超ちっちゃくて、何気ない立ち姿もカッコいい。人の往来の多い時間だったので、周囲もビックリしていました。“あっ、安室ちゃんだ!”って指さす人もいました」

この日、通行人を最も驚かせたのは、安室の傍らに1人の男性がいたことだった。短髪に整った鼻筋、ぱっちりと大きな瞳。Tシャツ&ハーフパンツからは引き締まった四肢が覗く

「年は20才前後かな。細マッチョなイケメンで。安室さんと並んで歩きながら、談笑していました。安室さんの荷物を持ってあげたり、いい雰囲気でした」

歌姫と白昼堂々デートするこのイケメンは一体誰なのか──。「それ、息子さんですよ(笑い)」と言うのは安室をよく知る芸能関係者。いわれてみれば、シャープな顎線や鼻筋がどことなく元夫・SAM(54才)と似ている気も

「Aくん(18才)は今、高校生。夏休みで母子水入らずの休日だったのでしょう」

安室が突如、妊娠3か月とデキ婚を発表したのは1997年秋のこと。2002年の離婚以来、シングルマザーとして子育てをしてきた

「子供のためと、夜遅い仕事は全てキャンセルしていた時期もありました。インターナショナルスクールに通っていたんですが、通学のバス停まで手を繋いで歩く姿もよく見かけました。そんな母と息子がいまや恋人に間違われるなんて…。月日を感じますね」

渋谷の“デート”も、ふたりにとっては当たり前の出来事なのだが、同じ年頃の息子を持つ母親たちからは羨望の声が上がっているようです

「うらやましすぎます。うちも17才の一人息子がいるけど、反抗期で一緒に外出なんて夢のまた夢」(42才主婦)
「ある意味究極の目標ですよね。息子の彼女に間違えられるって。そもそも必死に若作りしてる私を見て息子はドン引きしてますから、デートに誘うどころじゃないんですけどね(苦笑い)」(50才主婦)
「息子と歩いていて恋人同士だと思われるなんて最高ですね。思春期の息子って、一緒にいてもどこかぎこちなくなるもの。“自然体”でいられる母子はそれだけで憧れちゃいます」(45才主婦)
ラベル:安室奈美恵
posted by かーくん at 20:25| Comment(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。