2016年04月25日

岡村隆史

ナインティナインの岡村隆史さん(45)が、後輩コンビであるオリエンタルラジオの「天狗っぷり」を皮肉ったそうです

 オリラジといえば、新ネタ「PERFECT HUMAN」で絶賛再ブレイク中。岡村さんはそんな2人をスペシャルウイーク(聴取率週間)のゲストとして自身のラジオ番組に招いたが、どうやら断られてしまったらしい。

■新ネタ「PERFECT HUMAN」の人気爆発の後...

  「思い返せば、お笑いというのは一夜にして世界が変わる。吉本でも、ザ・ぼんちさんとかもそうですし、みんな一日でガラっと変わった。そして、オリエンタルラジオですか...」

 岡村さんは、スペシャルウイークにあたる2016年4月21日深夜の「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」(ニッポン放送系)の中で、こんな風に語り始めた。

 注目の新ネタ「PERFECT HUMAN」は、ノリのいいダンスミュージックに合わせて藤森慎吾さん(33)が相方の中田敦彦さん(33)をひたすらラップで称えるという斬新な「リズムネタ」だ。2月のお笑い特番で披露したのをきっかけに人気が爆発した。5月にはCDアルバムのリリースも控えている。

 同ネタについて、岡村さんは「YouTubeで再生回数がブワーっと増えて、『ミュージックステーション』なんかにも出て...」と改めて解説した。

 ところが、その流れで「先輩のラジオで『ゲストに来い』言うてんのに、断ったりして」とチクリ。さらに「ほんで『劇場は出ぇへん』とか、あっちゃん(編注:中田さん)言うたりとかして。そんな事になってるわけですよ」と暴露した。

「武勇伝」ブレイクを「しくじり先生」で反省していた...
 この発言を受け、ネット上には「劇場に出ないって本当に言ってるのか」「オリエンタルラジオ、再び天狗説?」「オリラジあっちゃんまた天狗?w」といったリスナーの声が複数あがった。

 中田さんは過去に、人気バラエティー番組「しくじり先生 俺みたいになるな!! 」(テレビ朝日系)に出演した際、リズムネタ「武勇伝」でのブレイクで「天狗になってしまった」ことを反省していただけに、ネット上では「調子こいてまた、しくじり先生出りゃいいじゃん」といった皮肉もあった。

 結局、スペシャルウイークのゲストとして登場したのは、オリラジではなく、お笑いコンビ・ジョイマンの高木晋哉さん(35)と池谷和志さん(35)だった。

 2人の出演は2週間前の放送(4月7日)時点で告知されており、岡村さんはその時から「オリラジも本来なら出てほしかったんですけど、オリラジさんちょっと忙しいという事で...」と話していた。

 実際、藤森さんは21日、22日にわたり「沖縄国際映画祭」に参加している。映画祭は吉本興業のグループ会社が運営。吉本の人気芸人も数多く参加することから、人気再沸騰中のオリラジの出演は事務所としても外せなかったのだろう。

 もっともジョイマンも、本来は映画祭の仕事が仮で入っていたそうだが、これを「蹴って」ラジオに出演したそうだ。

 番組では、リスナーから募集したリズムネタにジョイマンが挑戦するという企画を行って盛り上がった。企画名は「PERFECT HUMAN」の決めゼリフそっくりの「I'm a perfect ジョイマン」だった。
posted by かーくん at 11:41| Comment(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。