2016年04月24日

Zepp福岡

ホークスタウン(福岡市中央区)の再開発に伴い5月8日に閉館する大型ライブハウス「Zepp(ゼップ)福岡」が、熊本地震の被災者支援のため翌9日も開場されることになった。前日の“最後”のコンサートに出演するシンガー・ソングライターの奥田民生さんが発起人となってライブを開催。会場で「樽(たる)募金」も行い、収益と合わせて被災者側に寄付するようです

 再開発を行う三菱地所(東京)などと協議し、1日延長を決めた。樽募金はプロ野球広島カープの経営危機時に広島市民が酒樽を使って寄付を集めたのが始まりで、広島県出身の奥田さんは、広島豪雨災害の支援の際も行った。

 「いのこり股旅」と題した公演の顔触れは、奥田さんやPUFFY、真心ブラザーズ、OKAMOTO’Sなど、8日のライブ「Zepp福岡ByeByeバイ」の出演者が中心。Zepp福岡の中山光彦支配人は「各方面の理解と協力で実現した。思いを被災地に届けることができたら」と話しているそうです

 午後7時開演。入場料は5400円。チケットの発売は5月3日。問い合わせはキョードー西日本=092(714)0159
ラベル:ZEPP福岡
posted by かーくん at 10:45| Comment(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。