2021年04月01日

豊原功補 小泉今日子

 小泉今日子(55才)と不倫関係にあった豊原功補(55才)が昨年、一般人の妻と離婚していたことがわかった。4月1日発売の『女性セブン』が報じたそうです

「実は、豊原さんは昨年、妻のA子さんと離婚したんです」

 そう声をひそめて明かすのは豊原の知人だ。

 A子さんは豊原さんの11才年下で、実家の手伝いをしていた1997年に知人の紹介で豊原さんと知り合った。

「身長が180cm近い豊原さんと並んでも遜色ないスラリとした長身の美女で、それまで特定の女性と真剣につきあうことのなかった豊原さんが一目ぼれして、初めて本気になった交際相手だそうです。
 
 1998年のクリスマス、ふたりは深夜3時に区役所を訪れて入籍し、そのまま友人が持ってきたシャンパンで乾杯。ロマンチックな“聖夜入籍”から、夜遊び好きだった豊原さんがパタリと外出をやめ、毎晩自宅でA子さんの手料理を楽しむようになりました」(前出・豊原の知人)

 子宝にも恵まれ、幸せなはずの夫婦の前に現れたのが小泉だった。
 
 2015年3月に小泉との交際がスクープされる。この報道があった時期を境に、豊原は家族と別居を始めたという。小泉とは同じマンションに住んだ時期もあったというが、現在は歩いてすぐのマンションで別々に住んでいる。
 
 本誌『女性セブン』は3月下旬、自宅から出てきた豊原に話を聞いた。

──昨年3月頃に離婚が成立したそうですが。

「そうですね。はい」

──話し合いがきちんとされて、円満離婚ということですか。

「はい、もちろんです」

 離婚の成立を認めた豊原は、A子さんに最大限の配慮をしたという。

「そのタイミングで離婚が成立したのは、小泉さんとの不倫公表時に高校生だった息子さんが成人したことが大きな要因のようです。

 離婚にあたって豊原さんは、以前、妻子と一緒に住んでいた2億円相当のマンションをA子さんたちに渡し、そのまま住んでもらうことにしたそうです。慰謝料の有無は不明ですが、豊原さんが妻子のためにできる限りの提案をした結果、双方合意しての離婚となったそうです」(前出・豊原の知人)

 4月1日発売の『女性セブン』では、離婚に至るまでの小泉の“5年の戦い”、豊原が語った小泉との現在の関係、「結婚」、小泉への直撃などについても詳報している。
posted by かーくん at 08:46| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする