2020年10月22日

櫻井翔 広瀬すず

年内いっぱいでの「活動休止」を宣言している人気グループ・嵐。そのメンバーの1人、櫻井翔(38)が、来年4月からスタートする日本テレビの連続ドラマへの出演が内定したことが「週刊文春」の取材で判明したようです

 10月17日、嵐のレギュラー番組「VS嵐」(フジテレビ系)、「嵐にしやがれ」(日本テレビ系)が来年1月にリニューアルされ、“嵐”の冠が消えることが一斉に報じられた。後者は「1億3000万人のSHOWチャンネル」とタイトルを変え、櫻井が単独で司会を担うことが発表されている。

 キャスターとしての活動をメインに据える櫻井が狙うのは“ポスト中居”のポジションだ。

「報道番組だけでなくバラエティも仕切れることは『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)で実証済み。さらに俳優業でも櫻井は、来年4月クールの日曜22時半枠、広瀬すず(22)の主演ドラマ『ネメシス(仮題)』(日テレ系)に出演が決まった。2人の共演は一昨年公開の映画『ラプラスの魔女』以来です」(テレビ局関係者)

 芸能事務所関係者が詳細を明かす。

「櫻井が連ドラに本格出演するのは、2017年10月クールの日テレ土曜22時枠、『先に生まれただけの僕』以来、実に3年半ぶりです。目下、フジの『ルパンの娘』に出演中の橋本環奈(21)も出ます。ディレクターを務めるのは入江悠。今年公開された映画『AI崩壊』や、過去の映画『SR サイタマノラッパー』シリーズで監督を務めた人物です。この『ネメシス』も、ドラマの後は映画化を見据えている大型プロジェクトです」

 10月22日(木)発売の「週刊文春」では、活動休止が確定した嵐の番組を巡るテレビ局と事務所の攻防、リーダー・大野智の過去の交際相手との“口止め誓約書”や離島への移住計画の詳細、松本潤の来年以降の仕事の見通しや、相葉雅紀が温泉付き別荘を贈った相手、二宮の新婚生活の様子などを4ページにわたって詳報している。
posted by かーくん at 09:19| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月21日

滝沢カレン

タレント・滝沢カレン(28歳)が、10月20日に放送されたバラエティ番組「秋の超特大さんま御殿!」(日本テレビ系)に出演。1人でごはんを食べている人を見ると、「とにかく近づきたくなっちゃうんですね」と語ったそうです

滝沢は、カフェやレストランなどで「1人でごはんを食べてる方を見て、1人でごはんを食べてると思うと『はっ!』と思っちゃって。とにかく近づきたくなっちゃうんですね。『あなたは1人じゃない』って言いたい。もう勇気をあげたくなってしまって」と、独特の価値観を持っていると明かす。スタジオからは「1人で食べたい、好きな人もいるから」という声が上がると、滝沢は「1人じゃない。私でよければ一緒に食べますよって言いたいんです」と譲らない。滝沢によると、滝沢自身が1人では食事どころかコーヒーも頼まないそうで、「1人でコーヒーを飲んでるって思われたら大恥だと思って。『そんなに飲みたいのかこいつは』と思われる。1人焼き肉も絶対行けない」と、1人でご飯を食べることが苦手だと語った。

一方、同じくゲストとして出演していたトリンドル玲奈(28歳)は「私は全然1人で飲みにも行きます。カウンターとかで。最近はあんまりですけど、前は1人で湯島に通ってたことがありました」と、1人で食事や飲みに行ったりすることがあったと語る。ただ、トリンドルも「日本食のお店とかがあってカウンター座って、隣のサラリーマンの方としゃべったり。何か知らない人としゃべる感じが新鮮で」と見知らぬ人に話し掛けたりすると語った
ラベル:滝沢カレン
posted by かーくん at 09:32| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月20日

東京五輪 サイバー攻撃

英政府は19日、ロシアの情報機関が東京五輪・パラリンピックの関係団体などに対しサイバー攻撃を仕掛けていたと発表したようです

 攻撃は3月に開催延期が決まる前だった。東京五輪に対するサイバー攻撃の脅威が浮き彫りになったほか、今後の日ロ関係に影を落とす可能性もある。

 英政府は、ロシア軍参謀本部情報総局(GRU)が攻撃を指揮したと断定。攻撃対象には主催団体や物流サービス、スポンサー企業などが含まれていたという。具体的に被害が生じたかどうかは明らかにしていない。

 英米両政府は同時に、GRUが2018年2月に韓国で開かれた平昌冬季五輪にもサイバー攻撃を加えていたと公表した。米司法省は19日、GRUの情報員6人を平昌五輪などに対するサイバー攻撃に関連して刑事訴追したと発表した。

 ロシアが組織的なドーピング問題に絡み、東京五輪や平昌五輪から除外されたことが背景にある。ラーブ英外相は声明で「可能な限り強い言葉で非難する。英国は同盟国と協力し、悪意あるサイバー攻撃に対抗する」と述べた。

 英米両政府によると、平昌五輪では、国際オリンピック委員会(IOC)や選手、韓国政府関係者らが狙われた。情報員らはその際、中国や北朝鮮のハッカーになりすまそうとしたという。英情報当局は、平昌五輪開催を妨害する狙いだったと分析。マルウエア(悪意あるソフト)をITシステムに感染させており、韓国当局が対策を取らなければ被害が拡大していた可能性があった。 
posted by かーくん at 09:13| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする