2020年04月18日

シン・エヴァ

6月27日の封切りを予定していた庵野秀明監督の『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』4作目『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の公開延期が17日、発表された。新型コロナウイルスの感染拡大を受けての決定で、制作を手掛けるカラーおよび配給の東宝、東映が明らかにしたようです

 「この度、2020年6月27日に公開を予定しておりました『シン・エヴァンゲリオン劇場版』につきまして、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大による国内外の未曾有の事態を受け、慎重に検討を重ねた結果、公開日の延期を決定いたしました」と発表。「今後の公開予定に関しましては、決定次第、速やかに『エヴァンゲリオン』公式サイト、公式SNSにてお知らせいたします」と伝えた。

 また、「世界中の皆様が、安心して映画を楽める日が来ることを願い、また、面白いアニメーション映画を世界中の皆様へお届けできるよう、制作に勤しんで参ります。何卒、ご理解を賜りますようお願い申し上げます」と呼びかけている。

 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』は、TVアニメ版『新世紀エヴァンゲリオン』に新たな設定とストーリーを加え全4部作として「リビルド」(再構築)したもので、今作は、2007年公開の『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』、09年公開の『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』、12年公開の『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』に続き8年ぶりの公開で最終章となる。
ラベル:シン・エヴァ
posted by かーくん at 09:46| 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月17日

1人10万円」所得制限なし

政府・与党が新型コロナウイルス対策として国民1人あたりに10万円の現金を給付する検討に入ったことを受け、経済同友会の桜田謙悟代表幹事は16日、報道陣の取材に応じ、「ほぼ条件をつけないで給付することは危機管理にスピードが必要なことを考えれば、いいことだ」と歓迎する考えを示した

 同時に、タイムリーに配布することと、消費に活用されることが重要だとして、「電子マネーでの給付が望ましい」との考えを示した。現金給付ならば、貯蓄に回る可能性もあるが、電子マネーなら「消費力を維持するのにつながる」と強調した。
posted by かーくん at 08:16| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月16日

菊池桃子 障がい持つ長女の洗濯に

タレント・菊池桃子(51)が15日、ブログを更新。障害を持つ長女(18)についてつづった。

 菊池は1995年に前夫と結婚。96年に第1子長男、2001年10月に長女を出産した。長男を出産後、障害を持つ可能性があった子を死産しており、その後に誕生した長女は生後7カ月のとき、左の手足に障がいがあることが判明した。

 15日のブログで、「サユ」と呼ぶ長女が洗濯をしていてくれたことを伝え、外出自粛の中、長女が料理や洗濯をしてくれることに「たびたび感動している」と告白。「このブログを始めた頃は小学生だった。そして、以前から書いているように、娘は乳児期の病気の後遺症で、身体にハンディキャップを持っている。けれども、逞しく、頼もしい。」とつづった。

 慣れない洗濯で、干し方なども違うが、「たたみながら、朝から泣いてしまった。嬉しくて。ありがとう!」と感動を伝えている。
posted by かーくん at 08:12| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする