2019年02月25日

アカデミー賞

世界最大の映画の祭典、第91回米アカデミー賞の授賞式が24日夜(日本時間25日朝)、ロサンゼルスで開催されたようです

日本からは、外国語映画賞に「万引き家族」(是枝裕和監督)が、長編アニメ映画賞に「未来のミライ」(細田守監督)がノミネートされていたが、いずれも受賞しなかった。

外国語映画賞はネットフリックス限定配信のアルフォンソ・キュアロン監督の「ROMA/ローマ」が受賞した。長編アニメ映画賞の受賞作は「スパイダーマン:スパイダーバース」(ボブ・ペルシケッティ監督、3月8日公開)だった。
ラベル:アカデミー賞
posted by かーくん at 13:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月24日

三田友梨佳アナ

フジテレビが社運を懸けて昨年春に始めた報道番組「プライムニュース」が1年で幕を閉じる。全ての放送帯で苦戦したためで、代わりに「ニュースライブ」という統一ブランドを立ち上げる。

 すでに夕方枠のメインキャスターを同局出身の加藤綾子アナ(33)が務めることが発表されたが、平日夜11時台の“夜の顔”には「ミタパン」こと三田友梨佳アナ(31)が起用されることが明らかになった。

 現在「FNNプライムニュースα」を担当している椿原慶子アナ(33)は昨秋結婚。週末の「Mr.サンデー」も兼務しており、改編期を迎える4月以降の動向に注目が集まっていた。

 ちなみに「プライム」の中で旗艦番組と位置付けられた「イブニング」でメインを張っていた反町理氏はBS番組のキャスターに戻るという。

 反町氏は番組スタート直後に女性を巡る“パワハラ疑惑”を報じられ、「イブニング」の視聴率は首位の日本テレビ系「news every.」に惨敗。その割に、フジは温情ある措置をとったようだ。

 フジの報道番組の復活はカトパン−ミタパン体制にかかっている
posted by かーくん at 13:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月23日

明石家さんま 笑福亭松之助

上方落語家の最年長で、タレント・明石家さんま(63)の師匠としても知られる笑福亭松之助(しょうふくてい・まつのすけ=本名・明石徳三)さんが22日午前3時すぎ、老衰のため、兵庫県西宮市内の病院で死去した。93歳だった。葬儀は近親者のみの家族葬で営まれ、後日、お別れ会を執り行う予定。松之助さんは神戸市生まれ。1948年に五代目笑福亭松鶴さんに入門した。話芸とともに、多才なタレントとしても名をはせた

 関係者によると、さんまはこの日、松之助さんが死去したことを受け、松之助さんの遺族と今後についての話し合いを行った。

 さんまは74年、19歳で突然、弟子修行を放り出し上京。破門を覚悟していたが、出戻った際に無言で受け入れてくれた松之助さんに深い感謝の念を持っており、近年は折に触れて松之助さんや家族の面倒を見てきたという。

 23日には、さんまは大阪・COOL JAPAN PARK OSAKA TTホールで、同劇場のこけら落とし公演「さんま・岡村の花の駐在さん」に出演予定。突然訪れた師匠との別れの悲しみを背負いながら、舞台に立つことになる。
posted by かーくん at 14:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする