2019年01月28日

嵐 5人でのバラエティー終了

グループ活動休止後、嵐のメンバーはどうなるのか。芸能活動を休む大野をのぞく4人はソロとしての道を進む。現在5人で出演中の日本テレビ「嵐にしやがれ」、フジテレビ「VS嵐」は活動休止に伴い終了するのが確実。メンバーが個別に出演している番組は続行し、それぞれの特性を生かしていくことになる。

 日本テレビ「天才!志村どうぶつ園」などのバラエティーやラジオのレギュラー番組を持つ相葉は俳優業のほか、バラエティーでの活躍が見込まれる。二宮は定評ある俳優業のほか、バラエティー、ラジオにも個人で出演しており、この路線を続ける。

 櫻井は日本テレビの報道番組「news zero」の月曜キャスターとしておなじみ。同局の五輪放送をはじめとしたスポーツ中継でも活躍しており、今後もキャスターや進行を担っていく。存在感ある演技で評価の高い松本は俳優として活動する。

 ただ、5人でバラエティーに出演する姿は見ることができなくなる。そろって出演した番組では国民的アイドルとしてメンバー間の仲の良さが伝わり、幅広い世代が親近感を持っていた。そうした活動がなくなることでお茶の間との距離感が広がることを危惧する声も上がっている。
posted by かーくん at 14:08| 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月26日

ロンドンハーツ

テレビ業界は4月の春改編に向けた動きが活発化。俗に言う別れと出会いの季節であり、悔し涙で頬を濡らす面々もいるなか、あのバラエティー番組がついに“降格”だ。ロンドンブーツ1号2号こと田村淳(45)と田村亮(47)がMCを務める「金曜★ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)。1999年4月に始まった「イナズマ!ロンドンハーツ」から足かけ21年、ゴールデン帯(19〜22時)で放送されていたが、4月から毎週火曜日の23時20分〜の深夜帯になるというのだ。

 もっとも、突然の“都落ち”ではなく、執行猶予期間は与えられていたという。

「ロンハーは16年4月、番組のテコ入れ目的で火曜21時から金曜21時へ放送枠を横にスライドさせている。これは、金曜20時のMステの後枠だったら一定の数字が取れるという温情措置。ところがこの3年間で視聴率を回復させることができなかった。打ち切りは免れたものの、致し方ないでしょう」(テレ朝関係者)

 ちなみに、ロンハーの後釜はといえば、「『ザワつく!一茂良純時々ちさ子の会』(現在は水曜24時20分〜)のトークバラエティー」(民放キー局関係者)だという。歯に衣着せぬ天然(?)発言で人気を博しているトリオ、長嶋一茂(52)、石原良純(57)、そして高嶋ちさ子(50)がMCを務める番組である。もともと不定期だったが、昨秋からレギュラー化。実験的に深夜帯で放送し、ゴールデンへ昇格させるテレ朝の王道パターンだ。ロンブーの2人は唇を噛みしめる春になりそうだ。
posted by かーくん at 13:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする