2018年08月14日

小島瑠璃子

先日、日テレが誇る最強脳内洗浄番組『ヒルナンデス!』を観ながらのんびりお昼ごはんを食べていたときのことです。サバンナ高橋と「こじるり」こと小島瑠璃子がどこぞのパン屋かなんかに中継に出ていまして、「すごい行列ですね〜」と賑やかにやっていた2人に、突然近づいてきたんですよ、何かをブツブツつぶやいている男が。「お父さん、お父さんちょっと!?」。そのブツブツ男がまずは高橋に体当たり、それを見たこじるりが「いや〜! 怖い怖い!」と叫びながら逃走……。

 と、文字にするとものすごい放送事故じゃないですか、これ。しかし、この事故案件を単なる生放送中のいちアクシデントに抑えたのが、今回の主役、こじるりなのです。

 あらためてこのシーンを見返しますと、まぁすごい。こじるりすごい。襲われた高橋を置き去りにして逃げたように見えますが、実はこじるり、「怖い怖い」と叫びながらカメラを手招きで誘導、絶妙なタイミングで問題シーンがお茶の間に流されるのを回避しています。その間ずっと笑顔。笑顔を一切絶やさない。さらに先頭まで逃げ切ったら間髪を入れず「こちら〇〇製パンさんです。お客さんにお話伺ってみたいと思いま〜す」と、流れるようにインタビューに入ったのです。これにはもう、お客さんの方がドン引き。どこの修羅の国からやってきたんだ、こじるりは……。この一連の「何事もなかったかのように」には、すごいを通り越して恐怖すら感じました。

ベッキー後、戦国時代に突入
『ヒルナンデス!』国の小島瑠璃子、『王様のブランチ』国の鈴木あきえ……かの覇王ベッキーが武者修行に出られた後の女性バラエティタレント界は、完全に戦国時代へと突入しました。一人暮らしの家にお歳暮で新巻鮭を送り付けるような、もらっても困る過剰な元気を押し出して女王の座に君臨していたベッキー。と同時に彼女は「本当の私は、明るいいい子じゃないの……」という、これまたもらって困る謎の自意識もむき出しにしていまして、「タレントとしてのベッキーじゃない、私はアーティストのベッキー♪♯」的なアレですね。

 しかしなかなか思ったように♪♯は国民に受け入れられなかった。なぜ? なぜなの? ♪♯の何が悪いの? からのゲス!!!!! と、まぁそれは置いておきまして、とにかく新女王に求められるものは、「本当の私は」とかめんどくさいことを言い出さない、シンプルかつ柔軟で従順なバラエティ体質なのだと思います。

その点でこじるりは頭ひとつ抜けています。先の放送事故的アクシデントでもその対応力は折り紙付きですし、バラエティ番組の最高峰『ヒルナンデス!』をこんなにも体現しているタレントさんは他にいないからです。

『ヒルナンデス!』って、マジで昼ごはん食べながら観る番組じゃないですか。昼ごはん食べながら、ツイッター見て、今日の夕飯どうしようかな、家賃振り込んだっけ?とか、食べると考えるを同時に行っているときに、『ヒルナンデス!』のホテル食べ放題情報や1万円全身コーデは春風のように脳みそを優しく撫でていきます。そしてこじるりは「女子高生に聞いた 先生になって欲しい有名人」というクイズにちょうどいい尺使って悩みながら「う〜〜〜ん、星野源さん!」と120点の解答をします。視聴者はただ何らかの情報を見聞きしたという満足感だけを得て、午後の業務にかえっていくのです。

 一種の催眠効果があるこの番組でのこじるりは、糸につるされた5円玉的な存在。一見5円玉そのものは無意味に思えますが、その実5円玉にしか意味はない。意味のないところに生まれる意味ですね。

あの勝俣州和をも凌駕する才能
 自分で書いててだんだんよく分からなくなってきましたが、とにかく素人にはとんと想像もつかないレベルの「無意味」を演出できるというのが、この小島瑠璃子という人のすごいところ。SNSで身を持ち崩すタレントが後を絶たない中、こじるりのツイッターを見て下さい。出演番組の宣伝、共演者からもらった差し入れの紹介、好きなドラマの話、地方で食べた美味しいもの……ひとっつも面白くない。マジでひとっつも面白くなくてすごい。そこには絶対に炎上させまいという強烈な意志を感じるのです。シンプルで柔軟で従順なバラエティタレント。ベッキーの、いや、全てのバラエティタレントの源、あの勝俣州和をも凌駕する才能の持ち主なのだと思います。
ラベル:小島瑠璃子
posted by かーくん at 15:52| Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月13日

渡辺裕太 福田彩乃

ひとりタクシーを降りて帰路につく。その表情は少し晴れない様子

台風12号が都内を直撃した7月末の夜、悪天候で周りの店が早々に店じまいをするなか、1軒だけ煌々と明かりのついた老舗のバーがあった。カウンターに立つのは'16年に強姦致傷容疑で逮捕(のちに不起訴)され、芸能活動を自粛している高畑裕太だ。

「遺品整理のアルバイトをしながら、週1のペースでバーでも働いています。ですが、どうやら飲食店の仕事が性に合わなかったみたいで、7月いっぱいでお店を辞めてしまうんだそうです。高畑さんのバーテン姿をひと目見ようと連日、お友達が集まっているみたいですよ」(芸能プロ関係者)

最後の出勤となるこの日は、村上淳とUAを親に持つ村上虹郎が熱愛中の池田エライザを連れて入店。さらに渡辺徹と榊原郁恵の長男である渡辺裕太もやってきた。母が高畑淳子の“本日の主役”も加えると、さながら“2世タレント祭り”といった状況。

そんな中で、渡辺は美女を連れて店の中に入っていったのだが、その女性をよく見てみると……ものまねタレントの福田彩乃だった! 意外な組み合わせのふたりに見えるけど、

「これまでも共演歴があった渡辺さんと福田さんですが、8月4日に放送された『民謡魂 ふるさとの唄』(NHK)の収録で夫婦役を演じてから、グッと距離を縮めています。収録のあった7月上旬以降、渡辺さんは福田さんをよく飲みに誘って口説いているみたいですよ」(NHK関係者)

村上は翌日に映画の舞台挨拶が控えていることもあってか、日付が変わるころに池田と帰宅。しかし、渡辺と福田はその後もふたりで飲み続けていた。

深夜に渡辺が店から出てきたかと思えば、近くのコンビニで買い物をしてまた店内へ。その足取りは少しふらついており、心なしか少し顔も二ヤついているような……。この日もオトそうと必死といったところだろうか。

「渡辺さんは週4日『news every.』(日本テレビ系)で生中継のレポーターをしているため、お酒を我慢していることも多いんです。

次の日に生放送がないときは、友達ととことん深酒するタイプ。二日酔いになり翌日の収録の仕事に支障をきたすこともあるとか(笑)」(日本テレビ関係者)

ふたりが店を出てきたのは閉店時間を過ぎた朝の5時ごろ。実に7時間近くも飲んでいたことになる。

楽しそうに大笑いしながら彼らは大通りへと歩いていき、同じタクシーに乗車。15分ほどして停車したのは、渡辺の自宅前。これってまさかお持ち帰り……!? しかし、降りてきたのは渡辺ひとり。福田を乗せたタクシーはそのまま去っていったのだった……。

「今、福田さんには付き合ってもう長い彼氏がいるんです。今でもラブラブなので、ほかの男性になびくことはなさそうですよ」(スタイリスト)

渡辺にも早く“夏のお嬢さん”が見つかるといいのだけど
posted by かーくん at 16:18| Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月12日

久代萌美アナ 下着の色

フジテレビの久代萌美アナウンサー(28)が12日、同局系「ワイドナショー」(日曜前10・0)に出演。タレント、明石家さんま(63)に下着の色をバラされた過去を明かしたそうです

番組では、陸上男子マラソンの元名選手で、日本陸連の理事とマラソン強化戦略プロジェクトリーダーを務める瀬古利彦氏(62)がセクハラ発言をしたとして、日本陸連、総監督を務めるDeNAから厳重注意を受けた問題を取り上げた。

コメンテーターを務めるお笑いコンビ、ダウンタウンの松本人志(54)が「具体的なところが全然見えてこない」と話すと、メインMCのタレント、東野幸治(51)は「女性のアンダーヘアの色を話題にして、からかうなどのセクハラ発言があったんです」などと詳しく説明した。これを受けて、松本は「雰囲気がどうやったんでしょうね? 下のヘアの色を気にする前に、まずその人の顔色を気にしないといけなかった」と笑いを誘った。

久代アナは「番組で、さんまさんに下着の色を言われたことがあるんですよ」と告白。東野から「つらかったですか?」と聞かれると、「最初、『えっ…』と思ったんですけど、笑いになったので。笑いが作れたならいいか」と笑った。

スタジオでは、さまざまな意見が飛び交った。松本は「難しいところで、素人がこういうセクハラを扱っちゃダメなんですよ。我々はセクハラ込みでトークするお仕事なので。それこそ、『ダウンタウンなう』なんて、お酒飲みながら女性ゲストとしゃべるのに、下ネタ一切禁止なんて成立しないんでね」と持論を展開したそうです

ラベル:久代萌美アナ
posted by かーくん at 17:27| Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする