2018年08月25日

山本舞香 マツコ

8月23日に放送された「アウト×デラックス」(フジテレビ系)に、女優の山本舞香がゲスト出演。外見は美少女ながらも、中身はヤンキーとマツコデラックスがいじるほどお気に入りの山本の言動に、ネットにはさまざまな反応が上がったようです

14代目の「三井リハウスガール」や、人気ティーン雑誌の専属モデルを務めるなど、“美少女”として活躍してきた山本だが、性格は「その辺を歩いてるヤンキーと構造は変わらないわよ(笑)」と明かすマツコ。

良い子ではないが悪い子でもないとマツコが肩入れする理由は、山本が絶対に自分をつくらないからだという。

山本自身も「つくってまで別にやりたくないです、この仕事」と言い切り、大好きな家族に関しても「お兄ちゃんの彼女も私が選ぶ。弟も彼女は私が選ぶ。認めない人は絶対私は口をきかない」「(家族に)女が他に入ってくるのがホントにムカつく」「私は女一人。長女。以上!」とアウトな発言を連発。

最初は「めんどくせぇ!」と引いていた矢部浩之(ナインティナイン)だが、山本の芯の強さとやさぐれたヤンキー感を「以上、夜露死苦!(笑)」とネタにするほど楽しみだした。

山本の実兄も「ちょっと気が強くてサバサバして敵を作りがちですが、本当に家族のことを第一に考えている自慢の妹です」と番組へメッセージを寄せ、山本は「うれしい、大好き!」と感涙。

さらには大ファンであるひふみん(加藤一二三)とのツーショットを果たしてご機嫌な山本に対し、マツコは「ひふみんが好きだっていうのはものすごいね、いいのよ? イメージも。でも私、今のアンタにまだそっちのキャラ出してほしくなかった」と、山本のかわいらしい部分が見えてしまったことに不満げ。

山里亮太(南海キャンディース)に「マツコさんって舞香ちゃんのことを島崎和歌子さんみたいにしたいんですか?(笑)」とツッコまれ、マツコは「それ(島崎和歌子)よりは幸せになってほしい」と即答してスタジオを沸かせた。

ネットでは「20歳になってもかわいい!」「この気の強さがたまらんw」「飾らないのとワガママは違う!」などさまざまな反応が見受けられ、“山本舞香”が話題の検索ワードに挙がるほど注目を集めた。
posted by かーくん at 16:55| Comment(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月24日

紺野あさ美

元モー娘。で元テレビ東京アナウンサーの紺野あさ美さん。2017年にプロ野球・現在は北海道日本ハムファイターズに所属の杉浦稔大投手と結婚後、9月に第1子になる女の子が誕生しています。そんな紺野さんの幸せそうなブログをちょっぴり覗いてみたそうです

初プールはスタイルもよい妹さん親子と一緒に
「娘のプールデビュー」との紺野さんのブログでは、7月後半に娘さんを連れて初めてプールに行ったことを報告。この日は杉浦さんは仕事で仙台、紺野さんと娘さんは実家の札幌に滞在。そのため、紺野さんの妹さんと姪っ子さんを含めてのプールデビューになりました。プールは妹さんのお誘いのようで「妹よ、ありがとう!」と感謝の気持ちを綴っていました。突然のことだったようで、娘さんは途中で水着を買い、紺野さんは施設のレンタル水着に妹さんに借りた競泳水着の上を羽織ったとのこと。「ばっちり可愛い水着の妹に対しとりあえず水に入れる基準をクリアしただけの姉」ともありましたが、どんな水着であろうともカメラに笑顔を向けてピースサインをする紺野さんの可愛さは健在。「私、娘、姪っ子(娘のうしろ)、妹」の4人のショットはハッピーオーラ満載です。

ベビーボートのお陰で娘さんも楽しいプールに
「娘のプールデビューつづき」とのタイトルでは先ほどのプールの話の続きをアップ。10カ月の娘さんの初プールだったため泣くことは想定していたという紺野さん。水深15cmの幼児用プールでも抱っこからおろすとやっぱり泣いてしまったとのこと。しかし他の赤ちゃんがベビーボートを使っているのを見て、試しに赤ちゃん用のベビーボートをレンタルしてみると「密着していなくても泣かない!!」と紺野さんも泣き止んだ娘さんにびっくり。「抱っこと一緒でお腹に何か当たっているのが安心するんでしょうか…?」「個人的にこのベビーボートが小さい子供連れプールでの大活躍アイテムでした」と綴っており、赤ちゃんのプールデビューにはベビーボートがオススメのよう。また「子ども用の泡プール」での皆で泡まみれになっている姿は賑やかで楽しそう。ビキニの妹さんはスタイルがよく顔は紺野さんにどことなく似ておりやっぱり姉妹。子どもも含めて仲が良い様子で、見ているだけでほっこりさせられる写真たっぷりのプールデビューの日に。

旦那様とも協力して育児をしているよう
また紺野さんのブログには「さすがアスリートの妻!」と思えるような栄養満点で美味しそうな料理もたくさんアップされています。「ステーキの夜」とのブログではジューシーで肉汁たっぷりなステーキの他、野菜もたっぷり色彩も豊かな料理を夕飯に。「洗い物節約…」と作り置きのものはタッパーに入れたままテーブルにだしたとのことですが「何も文句言わないパパでよかったです」とも明かしており、杉浦さんは料理に対してケチを付けたりするタイプではなく、優しいパパだと予想されますね。

また「麻婆豆腐と初挑戦サラダ」とのブログには「鶏挽肉であっさりめの麻婆豆腐にした分パパの方には牛肉とピーマンきのこの炒め物も用意」と、パパの分は別に用意。パパのためにたくさんの品数をいつも準備する紺野さんの良妻っぷりが伺えます。食事はパパが食べている間に紺野さんが娘さんをみてその後バトンタッチ…とのことで2人で協力し合って子育ても頑張っているよう。

プールデビューでは紺野さんは「とても可愛いかったんです!その姿で親はもう満足」との感想も綴っていました。子どもに対する愛情もたっぷりで、すっかりママの顔の紺野さん。紺野さんのハッピーなママライフと美味しそうな手料理、また旦那様とのラブラブな様子も伺えちゃうブログは幸せのおすそ分けをいただけそうで必見です
ラベル:紺野あさ美
posted by かーくん at 18:15| Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月23日

安室奈美恵 沖縄でライブやるってよ

沖縄県出身歌手の安室奈美恵さん(40)が出演する音楽ライブが引退前日の9月15日に開かれるニュースが22日、全国各地を駆け巡った。躍動する安室さんのパフォーマンスを最後にもう一度見たいと願ってきたファンは歓喜に沸き、既に満室となっているライブ会場周辺のホテルには空室の問い合わせが相次いだ。

 「沖縄でライブやるってよ!」。早朝、沖縄市の会社員根間貞幸さん(46)が安室さんのライブ出演を伝えるネットニュースに気付くと、妻も2人の娘も跳び起きてきた。家族ぐるみの安室さんファン。「沖縄をラストの場所に選んでくれると、ずっと信じていた」と喜び合った。

 音楽ライブは、コンビニ大手セブン―イレブン・ジャパンと沖縄タイムス社が、引退日にある花火大会とライブ映像上映会の前夜祭として共同企画。県出身のBEGINやMONGOL800、シンガー・ソングライターの平井堅さんが共演し、安室さんの新たな旅立ちを祝う。

 会場となる宜野湾市の沖縄コンベンションセンター展示棟でライブを行った場合、収容人数は最大4千人ほど。国内外でのファイナルツアーで計約80万人を動員した安室さんの人気からすれば、チケットの「超プレミア化」が見込まれる。糸満市出身で、東京都のパート社員草地美希さん(32)は姉がチケット抽選で当たった花火大会のため、9月中旬に帰省予定で「生で本人の姿が見られるチャンスがあることはうれしい。ライブに行けなくても、安室さんと近い空間にいられるだけで恵まれている」とかみ締めた。

 会場に近いホテル「フェストーネ」には22日午前中だけで、50〜60件の予約問い合わせが殺到した。全26室で最大90人が宿泊可能だが、安室さんが引退発表した直後の昨年9月25日には既に、1年後のライブ開催を期待したファンらで引退日前後の予約が埋まった。フロントスタッフは「イベントが行われず、直前に宿泊キャンセルが相次ぐ事態を心配していた。無事にライブ開催が発表され、ファンはもちろん私たちもほっとしている」と胸をなで下ろした。 

 徒歩圏内のラグナガーデンホテル(303室)も9月14〜16日は既に満室。宿泊予約の担当者は「全てのお客さまが安室さんのイベント関係とは限らない」と断りながらも、多い日で約200件のキャンセル待ちがあることを明かした
posted by かーくん at 13:06| Comment(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする