2018年07月25日

松井珠理奈 宮脇咲良

浮き沈みの激しい世界でトップを争う重圧は想像を絶する。そこに周囲の思惑も複雑に交錯しているのだから、並大抵のメンタルでは太刀打ちできまい。先ごろ「AKB総選挙」で1位に輝きながら“無期限休養”に入ってしまった松井珠理奈(21)。決定打となったのは、前年女王が放った“一言”だったそうです

 松井は6月16日に行われた総選挙直後から体調を崩し、7月7日には公式サイトで「療養に専念」と発表。その原因となった選挙当日を振り返ると、

「10回目を数える今回の総選挙は、NMBやHKTなどの派生グループに加え、台湾やタイのグループも参加。文字通り“世界選抜”と銘打ち、ナゴヤドームで開かれたのです」(芸能記者)

 結果、地元・SKEのエース松井が19万票余りを獲得し、初の1位に。が、当日は異変だらけだった。

「事前に行われた公演で、松井は突然、過呼吸のような症状で倒れてしまった。その後は無事、ステージをつとめたのですが……」(同)

 あろうことか開票後、上位16人による写真撮影を終えた松井は、囲み会見で、

「『全部話しますね』と、総選挙のライバルとされていたHKTの宮脇咲良を俎上に載せた。『(先の公演で)さくらたん(宮脇)に“もっとちゃんと踊って”って言いました。じゃないとAKBが終るから。それを言ったら、さくらたんは出られなくなっちゃいました』と、平然と明かしたのです」(同)

 実際に宮脇は、3位にランクインしながら撮影に姿を現さず。松井の思わぬ“パワハラ告白”に慌てた主催者側は、この部分を報じないようメディアに要請したものの、情報は駆け巡ってしまったのである。

「ダメさの象徴」と
 そんな彼女もまた、直後には“とどめ”を刺されていた。ある運営関係者が打ち明ける。

「波乱の囲み会見を終え、1位に授与されるマントを羽織って舞台裏に戻ってきた松井を、運営幹部が『何であんなことを言うんだ。お前の味方は、誰もいなくなるぞ』と、強い調子で叱ったのです。すると松井は、堰を切ったようにその場で泣き崩れてしまいました」

 が、ここに折悪しく居合わせたのが、昨年3連覇を成し遂げた指原莉乃だった。

「今回不出馬だった彼女は、テレビの生中継の仕事で現場に入っていました。そして、しゃがみ込んで号泣する松井に『ちょっと、私のマント汚さないでくれる?』と言い放ったのです。指原からすれば、自身が昨年得た約24万票に松井は遠く及ばないし、HKTの後輩である宮脇への“仕打ち”も快く思っていなかった。結果的にこの一言が、松井を長期療養へと追い込んだと言えます」(同)

 AKBファミリー内で新旧女王が衝突するという“惨状”に、アイドル評論家の中森明夫氏は、

「今回のすったもんだは、AKBのダメさ加減を象徴しています。珠理奈は今まで、名古屋でお嬢様キャラとして純粋培養されてきた。そこが弱いメンタルの原因なのでしょうが、本来はエンターテインメント。宮脇や指原と一緒にネット番組で、この顛末をギャグにするぐらいの発想が必要です」

 商売に転じられれば、めでたしめでたし。

「週刊新潮」2018年7月26日号 掲載
posted by かーくん at 16:16| Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月24日

ロンブー淳 5億円豪邸

数々の女性タレントと浮き名を流し、チャラチャラしたイメージが強かった、ロンドンブーツ1号2号の田村淳(44)。だが、モデル妻との結婚後は、真面目路線に方向転換を図っているという。なにより、妻子のために5億円のマイホームも新築したのだ。

 ***

 JR中央線沿線の東京・杉並区にある緑豊かで閑静な住宅街。そこに建つ、屋根も壁も黒くてひときわ目立つ2階建ての豪邸が淳のマイホームである。

 近所の住民によると、

「工事が始まったのは、昨夏くらいから。当初、宗教団体が移ってくるのではないかと噂になっていましたけど、1カ月くらい前に田村さんだと分かりました。工事が完了して、奥さんと1歳の娘さんと引っ越してきたのは6月の終わりです。ご家族で、近所に挨拶にまわっていましたよ」

 かつての「チャラ男」にしては意外にも、都心の喧騒から離れた場所に一軒家を構えたわけだが、その価値はどれくらいなのか。

 不動産業者の話。

「あの辺りは1坪180万円ほど。128坪ありますから、土地だけで約2億3000万円です。建物は、贅を尽くした造りになっていますし、土地と合わせて全部で5億円はかかっているのではないでしょうか」

 さすが、売れっ子芸人だけのことはある。

自分なりの問題意識
「淳の看板番組と言えば、やはり、『金曜★ロンドンハーツ』です。19年間も続いていますが、PTAから子どもに見せたくない番組だと批判されても、下品な番組作りをウリにしてきました」

 と解説するのは、芸能記者である。

「でも、2013年に元モデルの香那さんと結婚してからは真面目な番組の仕事も引き受けるようになった。『池の水ぜんぶ抜く大作戦』のような教育的な番組に出たり、『田村淳の訊きたい放題!』では学者やジャーナリストをゲストに呼び、社会問題などを取り上げている。さらには一念発起し、今冬に青山学院大学を受験した。結果は不合格でしたが、それでも諦めずに、慶応大学法学部の通信教育課程に入学。かねてから噂されている政界進出への準備かもしれません」

 では、ここで淳本人に話を聞いてみよう。

「一軒家を建てたからと言って、一国一城の主になったつもりもないですし、終の棲家と決めたわけでもありません。そもそも、東京での生活に拘っているわけでもないので……。政治家に転身ですか? それは、まったくないですよ。もし、政治家になりたかったら、もっと前に芸能界をやめています」

 真面目路線への方向転換についても、そんなつもりはないという。

「ただ、僕が得意とするバラエティ番組で、自分なりの問題意識を視聴者に伝えたいという気持ちは持つようになりました。そのために、もっと法律を知っていれば、面白い番組作りができるのではないかと。だから、大学で法律の勉強がしたかったわけです」

 もう、誰も「チャラ男」とは呼ばないはずである。

「週刊新潮」2018年7月19日号 掲載
posted by かーくん at 11:32| Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月23日

長瀬智也 堂本光一 草なぎ剛

4人のTOKIOにファンも徐々に馴染んできたようだ。長瀬智也が今年11月に誕生日を迎えると、メンバー4人全員が40代になる。メンバーの国分太一が41歳で結婚、すでに一児のパパになっていることを考えると、長瀬もそろそろ結婚がささやかれ始めてもおかしくない。だが、そんな噂はまったく伝わってこないようです

「それもそのはず、長瀬の心にあるのは女性ではなく愛猫の『みーちゃん』です。主演したドラマ『フラジャイル』(フジテレビ系)の撮影時に飼い始めたようなので、2015年の末と推測されます。種類はノルウェージャンフォレストキャット。家に迎えたときは3歳だったそうです」(アイドル誌ライター)

フルネームは、「ミツコ・デラックス」。「みーちゃん」と呼びたいがために、マツコの名前を拝借したという。この“彼女”が婚期を遠ざけているともっぱらだ。

長瀬と同級生で、10代からの親友でもあるKinki Kids・堂本光一も、メロメロになっている相手はペット。こちらは愛犬「パン」。ロングコートチワワだ。

「その彼女は、09年7月にリリースしたソロシングル『妖 〜あやかし〜』のブックレットにも登場していて、この10年間でライブ、テレビ番組に何度も出演しているため、ファンの間ではかなり有名。光一がステージに立っているときはジャニー喜多川社長が面倒を見ているそうです」(前出・アイドル誌ライター)

今でこそジャニー社長になついているパン。しかし、当初はいくら「パン!」と呼んでも無視されたため、「パン、パン!……ブレッド」と呼び方を変えたという笑い話がある。ちなみに、光一が舞台などで長期間、家を不在にするときは、姉に預けるという。

草なぎ剛もSMAP解散直後に、フレンチブルドッグの“くるみ”を迎え入れ、現在はデレデレだ。「ペットを飼うと婚期が遅れる」説は男性にも当てはまり、あながち間違いではないのかもしれないですね
posted by かーくん at 15:01| Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする