2018年05月28日

AKB48選抜総選挙

6月16日に開票を迎えるAKB48グループによる「AKB48選抜総選挙」の投票が、今月29日にスタートするようですね

 今年はタイ・バンコクの「BNK48」、台湾・台北の「TPE48」など、海外姉妹グループのメンバーにも門戸を解放し、「AKB48 世界選抜総選挙」として開催される「総選挙」。

 昨年に前人未踏の3連覇を達成した「HKT48」の指原莉乃や選抜常連メンバーの「AKB48」と「NGT48」を兼任する柏木由紀、「NMB48」の山本彩らが出馬を辞退。

 過去に1位に輝いた「AKB48」の渡辺麻友のグループ卒業もあり、下馬評では開票イベントの開催地であるナゴヤドームのある愛知・名古屋を拠点とする「SKE48」勢の躍進が期待されている。

 僭越ながら毎年論客の一人として予想や解説を務めさせて頂いている「AKB48総選挙 公式ガイドブック2018」(講談社刊) の編集部による本誌予想を見ても、1位には「SKE48」の松井珠理奈を予想している。

 一方、個人的には今年の「総選挙」の注目は「世代交代」と「ご当地グループ・SKE48勢の活躍」、「海外姉妹グループ勢の動向」の3点と見ている。

 AKB48グループに限らず、どんなグループ、団体においても「世代交代」は人気や組織を維持するうえで重要なファクターとなる。

 芸能界においても歌舞伎の一門や「宝塚歌劇」、「ジャニーズ」が長きにわたって多くのファンから愛され続けている背景には、新たな世代のスターや人気グループの誕生が不可欠だ。

 AKB48グループに関しても、「世代交代」は近年ずっと叫ばれ続けていた課題の一つであったが、昨年の「総選挙」では先輩メンバーたちの高い壁を乗り越えて「AKB48」と「STU48」を兼任する岡田奈々(昨年9位)や荻野由佳(昨年5位)ら後発グループの「NGT48」勢が選抜入りを果たすなど存在感を放ち、「アンダーガールズ」以下の顔触れを見ても若くフレッシュなメンバーが顔を覗かせるなど、「世代交代」の兆しが見えた。

今年はさらなる「世代交代」の波が来ることを期待している。

 他方、開票イベントの舞台がナゴヤドームになったことで、元々“選挙に強い”と言われる「SKE48」勢のさらなる飛躍も期待される。

 11歳で「SKE48」に加入し、今年デビュー10周年の節目を迎える珠理奈(昨年3位)、握手会での“神対応”で頭角を現し、「総選挙」では年々ステップアップを重ねる須田(昨年6位)のさらなる躍進も十分あり得るだろう。

 そして、最も注視しているのは今年から本格参戦する海外姉妹グループ勢の存在だ。

 とくに、1stシングル『Aitakatta(=会いたかった)』、2ndシングル『Koisuru Fortune Cookie(=恋するフォーチュンクッキー)』、3rdシングル『Shonichi(=初日)』と、これまで3枚のシングルを発売し、リリースするごとに売上を伸ばしている「BNK48」勢の動向が気になるところだ。

 中でも『Aitakatta』、『Shonichi』でセンターを務め、エースの呼び声も高いミュージック、キャプテンとしてグループをけん引するチャープラン、歌唱力に定評のある日本人メンバーの大久保美織には注目している。

 タイは近年経済発展も著しく、日本のアイドル文化とも親和性が高いと言われており、結果的に国内姉妹グループに比べて出馬メンバーが絞られているところもポイントだ。

 今や世界中のファンを魅了する日本のアイドル文化だが、史上初の試みとなるアイドルによる“世界選抜総選挙”の行方やいかに
posted by かーくん at 19:25| Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月27日

奇跡の童顔女優

女性の年齢をお伺いするのは非常に失礼なことでは有るのかもしれませんが、こちらの女性に関して言えば、誰もが衝撃を受けてしまうため、ある意味聞いても問題のないことなのかもしれません。それほどまでに年齢がわからないのですが、恐らく何も知らなければ99%当てることが出来ないでしょう。あたったとしてもあてずっぽうでしょう。ー何歳でしょう


ということで今話題となっておりますのはこちらの女優(ソ・ジョンヒ)さんです。韓国の女優さんなのですが、この大人っぽくもあり幼くもあるどちらとも取れるこちらの女性の年齢は恐らく当てることは難しいでしょう。ただこの手のクイズでよくあるのが見た目年齢よりも遥かに年齢が上だということです。ということで、それに習って4択にしてみましょう。

A:27歳 B:37歳 C:47歳 D:57歳

さて年齢は幾つなのでしょうか。
今回はノーヒントで行きましょう。正解は・・・


Dの57歳だそうです。
なーんだ57歳か。ご!57歳!?もうすぐ還暦じゃないですか!とは言え、例えばこれいわゆる「奇跡のショット」とか「神ショット」的な写真で、他の写真は普通に57歳なんでしょ?と思うのかもしれませんが、ほかの写真を見ても、どう見ても20代か30代です。50代には見えません。

まさに世間のアラフィフを嫉妬させるとんでもない女優ソ・ジョンヒさん。

日本では安達祐実さんの年齢が分からなくて同情できないと話題ですが

一体ソ・ジョンヒさんの美貌はどのように保たれているというのでしょうか
posted by かーくん at 18:18| Comment(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月26日

無理矢理 マツコ

現在、テレビ東京で「無理矢理、マツコ。テレ東に無理矢理やらされちゃったのよ〜」というプロジェクトが進行している。テレビ東京の番組に長年出ていなかったマツコ・デラックスが、5月19日から6月10日にかけて深夜に放送される5つの番組に立て続けに出演するというもの。マツコはそれぞれの番組の企画内容を一切聞かされないまま収録に臨んでいるそうです

 近年、このようにテレビ東京が大物タレントを一本釣りする形で特番を放送するケースが増えている。例えば、昨年10月には5日連続で『おはよう、たけしですみません。』というビートたけしの特番が放送された。水道橋博士と太田光を両脇に従えて、政治から芸能まで幅広いジャンルの話題をノンストップでしゃべり続けた。カツラ疑惑のある芸能人の実名を出したりする際どいギャグを連発して話題になった。

 また、2012年9月には、とんねるずが出演する『ハレバレとんねるず 略してテレとん』という特番も放送された。自分たちのレギュラー番組以外にほとんど出ることのなかった2人がテレビ東京で特番を行うというのは異例の事態だった。

 テレビ東京は、ほかの民放各局と比べると会社の規模が小さいため、制作費も少ないと言われている。テレビ東京の伊藤隆行プロデューサーは著書『伊藤Pのモヤモヤ仕事術』の中で「他局の10分の1ぐらい」と語っている。それだけ予算に開きがあると、視聴率で万年最下位をキープしてしまうのは無理もない。しかし、最近ではゴールデンの視聴率で民放4位のフジテレビに肉薄するなど、健闘が目立っている。

 テレビ東京はネット上でもやたらと評判がいい。ネットの世界では弱い者に味方をする判官びいきの風潮があるため、万年最下位のテレビ東京はむしろ温かい目で見られることになる。自然災害などの重大な事件が起こったときにも、テレビ東京だけはニュース速報を流さずに普段通りのアニメを放送していたりする。そのマイペースぶりも愛される要因となっている。

制作費が限られているため、名のあるタレントを起用することができない、というのがテレビ東京の弱点である。しかし、テレビ東京には伝統的にその弱点を補うための番組作りのノウハウがある。

 その1つは「足で稼ぐ」ということ。キャスティングや美術にお金をかけられない分、リサーチや取材にじっくり時間をかけることで、視聴者の興味を引くという方法を実践しているのだ。

 例えば、『YOUは何しに日本へ?』では、日本の空港に降り立った外国人に手当たり次第に取材を行い、日本での生活ぶりをレポートする。また、『家、ついて行ってイイですか?』は、終電の時間が過ぎた繁華街で一般人をつかまえて、タクシー代を出す代わりにその人の家に訪問させてもらう。いずれも、ひたすら数多くの人に声をかけることでその中から興味深い取材対象を見つける、という地道な制作方法で根強い人気の番組となっている。

 また、一般人にスポットを当てるのもテレビ東京の得意とするやり方だ。『TVチャンピオン』やその派生番組である『元祖!大食い王決定戦』では、特定の分野に関する知識が豊富だったり、大食いが得意だったりする一般人を集めて、競争させることで話題になった。

 テレビ東京には確かに予算がない。しかし、それを補って余りあるほどのアイデアがある。現在ヒットしている『池の水ぜんぶ抜く大作戦』も、キャスティングに頼らないテレビ東京だからこそ生まれた番組だと言えるだろう。

 そんな中で、大物タレントの間でもテレビ東京を再評価するような動きが出てきているのではないかと思う。例えば、NHKも民放に比べると出演料が安いと言われているのだが、NHKに出たいと思っているタレントは多い。なぜなら、NHKは局としてのイメージが良く、全国どの地域でも見られるというメリットもあるからだ。視聴者からの評判がいいテレビ東京は、いまや多くのタレントにとって「出てみたい局」になりつつあるのではないか。
ラベル:マツコ
posted by かーくん at 18:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする