2018年06月04日

長澤まさみ

女優の長澤まさみが3日、都内で行われた映画『50回目のファーストキス』公開御礼舞台あいさつに山田孝之、福田雄一監督と登壇し、本気で好きな人を生告白したそうです

本作は、ハワイでコーディネーターをするプレイボーイの弓削大輔(山田)と、交通事故の後遺症により新しい記憶が1日で消えてしまう藤島瑠衣(長澤)が、偶然の出会いを一生に一度の運命の恋にしていく姿を描いたラブストーリー。

昨日、今日の二日間で行われた計12回の舞台あいさつで、ファンから寄せられた50の質問に答えた山田と長澤。その中で、ファーストキスを失敗したという方から「大好き故に失敗したこと」を尋ねられると、福田監督は「大好きな人の前にいくと失敗するものですよね」としみじみ。長澤も「上手くいくことはないですよね。わたしも憧れの人に会うとすごい照れちゃいます。何をしゃべったか覚えていない」と同調した。そして、その気になる相手の名前を問われると、長澤は「えー?」と何度も躊躇しながら、「憧れというか好きなの!宮崎あおいちゃん」と告白。山田に「あー、言ってますね」とうなずかれると、長澤は「いつもてんぱっちゃう。昔一緒に仕事したことがあって、その後もたまたま会うことはあるんですけど、緊張してしゃべれない」と打ち明けた。その姿に、福田監督は「(憧れの対象は)大体年上じゃないですか。同世代でそういう人がいるってすごいことですね」と感心していた。

この日、31歳を迎えた長澤のために、福田監督はバースデーケーキとユリの花束をプレゼント。山田と観客もバースデーソングを合唱すると、長澤は「ありがとうございます。ちょっと目頭が熱くなっちゃって…」と大感激。さらに、「おめでとうございます。これからも元気に生きてください」(山田)、「日本男性の希望として生きて行ってほしい」(福田監督)とリクエストされると、長澤は「大丈夫かな?」と戸惑いながらも「頑張ります!」と可愛く意気込んでいた。

映画『50回目のファーストキス』は上映中。
ラベル:長澤まさみ
posted by かーくん at 19:42| Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。