2018年03月29日

梅沢富美男 チャリティーマラソンランナーに?

“怒りオヤジ”キャラでブレーク中の俳優、梅沢富美男(67)がついに走り出すのか。今夏に放送される日本テレビ系「24時間テレビ」のチャリティーマラソンランナーの有力候補に浮上しているそうです

 梅沢といえば、大衆演劇のスターとして一世を風靡し、俳優、歌手として活躍してきたが、近年はバラエティー番組やワイドショーでのコメンテーターとしても人気を集めている。情報番組を手がける放送作家は梅沢の魅力をこう語る。

 「年配層にはもともと知名度がありましたが、歯に衣着せぬ毒舌や説教などの“怒りオヤジ”キャラぶりが、今の若い女性たちにかえって新鮮に映ったようで、『怖い』というよりは『かわいい』という感覚で親しまれています」

 実際、若者層をメーンターゲットにした商品のCMキャラに起用されるなど活躍の場を広げているが、そんな梅沢に大きな関心を示しているのが、「24時間テレビ」の番組スタッフという。

 同局の局員は明かす。

 「『24時間テレビ』のチャリティーマラソンランナーは同番組の“顔”ともいえる存在ですが、ここ数年は人選に苦労しています。そうした中、老若男女にウケがよく、ブレーク中の梅沢さんの名前も編成会議であがったそうです」

 とはいえ、チャリティーマラソンランナーといえば、100キロ近い距離を走り続けなければならず、過去には萩本欽一(76)や徳光和夫(77)が挑戦したとはいえ、67歳の梅沢には体力的な不安はつきまとう。

 まして、インターネットが普及した昨今、一部の視聴者がチャリティーマラソンランナーの動向をSNSで追跡するなど、取り巻く環境も厳しさを増している。

 「自身の名前がチャリティーマラソンランナーの候補として挙がったことを聞いた梅沢さん本人も、『勘弁してくれよ』と苦笑いを浮かべていたとか」(前出の同局局員)

 だが、ここに来て飛び込んできたのがダイエットのニュースだ。梅沢は今月21日に行われたライザップの新CM発表会見に出席。肉体改造に挑み、約半年間で13キロ近いダイエットに成功したことを明かしたのだ。

 「なんせこのタイミングでの肉体改造やダイエットのニュースですからね。局内では当然、『チャリティーマラソン挑戦への布石かも』と大いに話題になっていますよ」(同局員)

 梅沢の今後の動向が何とも気になりますね
posted by かーくん at 18:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。