2016年10月25日

小泉今日子

女優の小泉今日子(50)が初めて鬼嫁を演じる。来年1月スタートの日本テレビドラマ「スーパーサラリーマン左江内(さえない)氏」(土曜後9・00)で、主演の堤真一(52)の妻役。夫を完全に尻に敷くそうです

藤子・F・不二雄氏が77〜78年に連載した漫画「中年スーパーマン左江内氏」が原作のコメディー。堤が演じる左江内は中間管理職の小心者のサラリーマン。謎の男からスーパーマンのスーツを無理やり譲られ、仕事中であろうが事件解決のため出動しなければならなくなる。渋々ながら世界平和を守るハメになる後ろ向きなヒーローだ。

その左江内が最も恐れているものが妻の円子。家事が苦手で「私が一番嫌いなのは片付け。だから料理もしない。理にかなってるでしょ」と言っちゃう強烈な女性。小泉は「どうやら鬼嫁だそうです。個人的には、完全なるミスキャストだと思っています」と冗談めかしてコメント。堤との夫婦役に「息を合わせ、力を合わせ、面白い作品にできたら」と意気込んだ。

一方の堤はスーパースーツを試着。「何て格好させるねん」と笑いながら、「それほど嫌じゃないかもしれません」と中年ヒーロー役に前向きだ

「勇者ヨシヒコ」シリーズなどコメディー作品が大人気の演出家・福田雄一氏が脚本と演出を担当するそうです

楽しみですね
posted by かーくん at 11:41| Comment(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。