2016年07月13日

あばれる君

お笑いタレント・あばれる君(29)が先月、日本テレビ「有吉ゼミ」(月曜後7・00)のロケ中に妻の由夏さんの出産に駆けつけ立ち会った様子が、11日放送の同番組で紹介されたようです

 6月8日の夕方。福島県内の病院で由夏さんは、予定日よりも12日早く来た陣痛に耐えながら、夫の到着を待っていた。初産で、痛みに対する不安もあり、夫に立ち会って欲しいと話していた由夏さん。そんな妻に対して「応援したい」と約束していたあばれる君は、約400キロ先の静岡から駆けつけた。夫の到着に「間に合った…」とホッとした様子の由夏さん。病院に着くまでかなり焦っていたあばれる君もすぐに妻に寄り添い、心配そうに「大丈夫?」と背中や腰をさすりながら、妻を励ました。

 地元福島の高校で出会い、10年間の交際期間を経て結婚した2人だが、その道のりは平坦ではなかった。「付き合っているときは横暴で…ホントに“あばれる君”だったんですけど」と振り返る由夏さん。夢だった芸人となるも、ずっと鳴かず飛ばずだったあばれる君。由夏さんは、看護師の仕事をしながら家賃や生活費を工面していただけでなく、お笑いライブのチケットを買い取ったりもして支えてきたという。あばれる君が、ようやくテレビに出られるようになった2013年結婚。「めっちゃ迷惑かけたから…最高の形で返していきたい」と妻への思いを明かしていた。

 陣痛が始まってから約半日が経過した午前4時前、ようやく男の子が誕生。「ありがとう。お疲れさま。ありがとう」と、ロケ焼けで真っ赤な顔を妻の頬に寄せるあばれる君。由夏さんの願いどおり、パパにそっくりな顔で生まれた息子の元気な泣き声が響き渡る中「おお、泣いた泣いた」と感動するあばれるの頬にも、涙が流れていたようです

おめでとうございます
ラベル:あばれる君
posted by かーくん at 21:58| Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。