2015年10月16日

小野海里

7月25日から26日にかけて放送されたフジテレビ系「FNS27時間テレビ2015」内の、「さんま・中居の今夜も眠れない」でさんまが今年1年間で気になった女性10人を発表するコーナー、「ラブメイト10」。そこで9位に躍り出たのは「6月1日に新幹線で一緒に写真を撮った美容専門学生」だった。その美容専門学生が小野海里さんだ。小野さんに話を聞いてみると、モデルの世界に憧れを抱いていたものの、自信のなさからメイクなどの裏方に回ろうと思っていたのだという。だが明石家さんまに気に入られたことにより、憧れだった芸能活動への道を1歩踏み出した。

さんまが惚(ほ)れた16歳の美少女・小野海里さんがいよいよ芸能活動開始へ「さんまさんにお礼言いたい」
(GYAO! トークバラエティ「ぶるぺん」出演 小野海里さん)
■さんまはTシャツでもすごいオーラだった
「さんまさんに出会ったのは、大阪に遊びに行った帰りの新幹線のなかだったんです。最初は普通に指定席で帰ろうとしていたんですけれど、すごく混み合っていて……。当時はバイトも頑張っていてお金もあった。それにもうじき誕生日だったこともあって『誕生日プレゼントとして人生で初めてグリーン車に乗ってみてもいいかな』と思って乗ったんですよ。

そうしたらTシャツを着ているすごいオーラの人がいたんです(笑)。なんでしょうね、普通のTシャツだったのに、一般人とは違うオーラがあった。見てみたらさんまさんで、本当にびっくりしました。『見られただけで幸せだ』って思って、友達にメールを送ったら『握手してもらえ! 写真を撮ってもらいなよ!』って返信が来て(笑)。意を決して握手してもらったんです。でも写真を頼む勇気はなくて……。そうしたらトイレに行った帰り道にさんまさんの方から話しかけていただいて、そこで写真を撮ってもらえないかお願いしました。さんまさんには『タレントさんですか?』って聞かれました。グリーン車だったからですかね(笑)」

さんまが惚(ほ)れた16歳の美少女・小野海里さんがいよいよ芸能活動開始へ「さんまさんにお礼言いたい」
(GYAO! トークバラエティ「ぶるぺん」出演 小野海里さん)
■さんま効果でフォロワーがひと晩で4000人増加
「写真は、本当に仲のいい友達にしか見せませんでした。自分の宝物にしておこうと思ったんです。そうしたら仲良しの子のお母さんがさんまさんの熱狂的ファンで、友達が私とさんまさんの話をしたみたいなんです。それで27時間テレビの日に、友達と家で遊んでいたら友達のご家族から連絡があって『今すぐ27時間テレビを見て!』って(笑)。テレビをつけたら私の話をしていて、もう本当に信じられませんでした。そうしたらさんまさんが生放送で『もし放送を見ていたらこの番号まで連絡ください』って言ってたんです。フジテレビに電話してもなかなかつながらなくて……そうしたら友達が『ツイッターで呟(つぶや)いてみたら?』って言ってくれたので呟(つぶや)いたら、そのツイートがすごく伸びて! フォロワーがひと晩で4000人くらい増えました。

ようやく電話がつながって、実際にさんまさんとお話してみたら、私のこと22歳くらいだと思ってたと聞いてびっくりしました。さんまさんに会った当時は15歳だったんです(笑)。写真を撮ったときはすっぴんだったので、高校生くらいに思われているかなとは思ってたのですが……」

■さんまさんには一生感謝
「『27時間テレビ』がきっかけで、関東高一ミスコンに出た際にも、取材をしていただいたり、雑誌の編集者さんからお声がかかったりして……。環境がガラッと変わったんです。『Popteen』でメイク方法を紹介させてもらったり、憧れのモデルとして紙面に載ることができたりしました。両親も『芸能活動をするいいきっかけになったね』って言ってくれました。

さんまさんのおかげで自分の考えも180度変わりました。今までは自分に自信が持てなくて、モデルの世界も諦めていたけれど……さんまさんに褒めていただけただけで少し自信が持てるようになりました。それからダイエットをもっと頑張ったり、彼氏もできたりして(笑)。もう本当に、さんまさんには感謝してもしきれないです。ずっとずっと尊敬しています。もしも共演できるチャンスがあったら、お礼を言いたいです」

たまたま出会ったさんまのおかげで環境がガラッと変わった……まるでシンデレラ・ストーリーのようですね
ラベル:小野海里
posted by かーくん at 21:37| Comment(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。