2018年11月30日

パーフェクトクライム トリンドル玲奈

電子漫画サイトで20代・30代女子たちの圧倒的な支持を得て、600万ダウンロードを突破する人気作品となった『Perfect Crime パーフェクトクライム』(双葉社・エブリスタ)が、トリンドル玲奈と桜田通の共演で連続ドラマ化されることがわかった。ABCテレビ/テレビ朝日などで来年1月より放送される。トリンドルが男たちの間で揺れ動く魔性の女を、桜田が冷徹かつ強引に迫る謎めいた男を熱演。チーフプロデューサーの飯田新氏(ABCテレビ)は「今回、トリンドル玲奈さんと桜田通さんの大胆なラブシーンも必見。二人にとっても大きなチャレンジになると思います。この冬、最も刺激的な作品を目指します!」と断言したそうです

 梨里緒氏による同名小説を月島綾氏が漫画化した本作は、危険な恋の罠に堕ちていくヒロインの姿を描く情熱的な官能クライムラブストーリー。魅惑的な上司との不道徳な関係、冷たくも強引に迫る同僚の真意、優しさの下に隠された先輩の裏切り…嘘と罠と偽りに満ちたラブゲームにハマる女子が続出し、話題を呼んでいる。トリンドルも「原作と漫画を読ませていただいて、どハマりしてしまいました。自分の読むスピードにもびっくりしました(笑)」と、すぐさま仲間入り。

 主人公は、インテリアプランナーの前島香織(トリンドル)。社内では一目置かれる存在でありながら、プライベートでは上司である冬木(眞島秀和)との許されない秘密の関係を何年も続けている。それは未来を望むことのできない不毛な恋。それでもいいと思い、切ない想いを隠して冬木に抱かれてきた。

 そんな彼女の前に現れたのは、ニューヨーク支社から転勤してきた若き敏腕デザイナーの東雲遥斗(桜田)。迂闊にも社内での不倫の現場を東雲に目撃されてしまった香織は、仕事で東雲と組むことになるが…。東雲との出会いによって香織の運命は新たに動き始め、気づかぬうちに張り巡らされた罠に落ちていく。

 渦巻く嫉妬、秘密と嘘、幾重にも交錯する恋の罠…“完全犯罪”を仕掛けた真の悪魔は誰なのか? さまざまな人々の思惑が交錯し、驚きとともに徐々に明かされる真実。善意の下に隠された陰謀、冷徹の下に隠された真心…最後まで目が離せないスリリングなストーリーが展開される。

 『黒い十人の女』『女囚セブン』『僕らは奇跡でできている』などのドラマに出演し、さまざまな役柄で演技の幅を広げているトリンドルが、今回は大胆なベッドシーンにも挑む。「あまり生々しくなく、でもドキドキできて現実逃避できるような、妄想の世界に近いような感じを作り上げられたらと思っています。私生活では中々体験できないドキドキ感やゾクゾク感をドラマとして皆さまにお届けできるように、何より楽しんでいただけるように頑張ります!」と、意気込む。

 香織に近づき冷徹なそぶりで罠を仕掛けながらも香織に強くひかれてしまう東雲を演じる桜田も、感情を内側に秘めた情熱的な眼差し、トリンドルとの絡みで新たな一面を魅せる。「今の自分にとってやり甲斐があるものだと感じられて、とても光栄に思いました。まずは東雲遥斗というキャラクターを魅力的に、スマートに演じたいと願っています。そして彼のあまり良くない部分も、本能や感情に従って、使命を持って最後まで『パーフェクトクライム』の世界にどっぷり堕ちていきたいと思っています。きっと僕の人生では経験のないことを東雲遥斗は経験しているので、必死に彼に近づいていこうと思います」とコメントした。

 監督は、『ルームメイト』『今日、恋をはじめます』『青夏』などの映画監督、古澤健氏が担当。愛憎渦巻く恋愛サスペンスでその手腕を披露する。トリンドル、桜田、眞島のほかに、落合モトキ、永尾まりや、伊藤ゆみ、喜多陽子などが出演する。

■漫画:月島綾氏のメッセージ
 ドラマ化、すごくうれしいです! ありがとうございます! 紙の上から飛び出して、実写で見られる東雲と香織のオトナの恋愛、私もとても楽しみです。漫画では表現しきれない、香織の甘くて熱い吐息、東雲の冷徹モードと甘々モードの声のトーンの落差など…ドラマだからこそできる表現に期待しています!

■原作:梨里緒氏のメッセージ
 私の書いたお話がコミック化されて、たくさんの方に読んでいただけて本当にうれしく思っていました。さらにドラマ化までされるなんて夢のようです。関わってくださった全ての方、ありがとうございます。

■放送情報
ABCテレビ(関西):2019年1月20日スタート、毎週日曜 後11:35〜
テレビ朝日(関東):2019年1月19日スタート、毎週土曜 深2:30〜
※30分枠全10話(予定)
※ほかの地域でも放送予定

■配信情報
地上波放送後より、TSUTAYAプレミアムにて独占配信
※TVer、GYAO!での見逃し配信もあり
posted by かーくん at 11:46| 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月29日

酒井法子

のりピーこと酒井法子(47)の薬物事件からまもなく10年。現在では、日本はもとよりアジア各国でインターナショナルな活動を展開し、ネットドラマで女優としての本格復帰も決まっている。そんな折も折、億を超えるカネをめぐって泥沼裁判を行っているというから、穏やかではない。

 ***

 カギとなるのは、今年7月に提訴された建物明渡請求訴訟と、今年9月に提訴の貸金返還等請求訴訟という2つの裁判だ。

 7月の訴訟の被告はのりピーで、原告はとある建設会社。有罪判決の翌年から彼女が暮らす家が“不法占有”だと訴えるもので、司法記者によれば「実質、のりピーは追い出された格好になっています」という。

 建設会社は賃貸契約がないと主張するが、一方ののりピーは賃料10万円で契約したとし、両者は真っ向から対立。これに続いて、のりピーが起こしたのが9月の訴訟だった。ここで彼女は、“これまで総額1億2000万円超を貸し付けている”と、この建設会社の社長を訴えている。

 のりピーは7月の明渡請求訴訟の答弁書で、

「“金銭問題を解決するために別訴を提起し、本件と同時の審理を求める”と主張していました。つまりは反撃宣言です。これが、9月提訴の貸金返還等請求につながっていたのです」(先の記者)

 なお、件の建設会社は、事件後ののりピーの面倒を見ていた今は亡き“恩人”が会長を務めていた。つまりその息子との関係が悪化していたというわけだ。

 所属事務所は「係争中のため一切お答えできない」と回答。11月29日発売の週刊新潮で詳しく報じる。

「週刊新潮」2018年12月6日号 掲載
ラベル:酒井法子
posted by かーくん at 15:44| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月28日

Sexy Zone松島聡

人気グループ・Sexy Zoneの松島聡(21)が28日、所属するジャニーズ事務所を通じて、体調不良のため一時活動休止することを発表した。なお、原因は「パニック障害による突発的な発作によるものと診断されております」と伝え、今後、治療に専念する。松島も「今はこの病気を克服することが一番と決断致しました」と思いを記し「皆様の応援に心から感謝申し上げると共に、これからのSexy Zoneの応援を引き続き宜しくお願い致します」とメッセージを寄せたようです

 ジャニーズ事務所は書面で「この度、松島は急な体調不良のため、大変恐縮ながら慎重を期して一定期間療養させていただきます」と報告。「体調不良を引き起こしました原因は、パニック障害による突発的な発作によるものと診断されております」と説明した。

 続けて「グループとしても個人としても、おかげさまで年々活動の幅を広げることができておりますのは、偏に皆様のご支援、ご声援によるもの」と感謝し「何事にも真面目に一生懸命取り組むが故に、その反響の一つ一つを過敏に捉えてしまうことから、心身ともに緊張した状態が続いていたことも体調に異変が起きた原因ではないかと考えられております」と明かした。

 「今は何より仕事を離れて療養し、体調の回復に務めることが最も大切であると医師の診断を受けておりますので、皆様にはご迷惑とご心配をおかけすることになり大変恐縮ではございますが、本人とも確認の上で、治療に専念させていただきたく存じます」とつづり「関係者の皆様、そして応援してくださる皆様には急なご報告となりましたこと、何卒ご容赦いただけますと幸甚に存じます」と呼びかけた。

 松島も「この度は皆様には突然の発表となってしまい誠に申し訳ございません」と詫び「実は1年前くらいから体調を崩し始め1ヵ月より不調が酷くなった為受診いたしました。診断結果は突発性パニック障害です」と報告。

 「病名もですが、自分のこの状況に正直大変戸惑いショックを受けております」と胸中を明かし「今は、治療と静養が必要だということなので、一旦活動休止をお知らせする事をお許し下さい」と理解を求めた。

 「温かいご支援を受けている中で、苦渋の選択とはなりますが、今はこの病気を克服する事が一番と決断致しました」といい「愛するファンの皆様、各関係者の皆様、そして家族のようなメンバー、本当に本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです」とつづると「皆様の応援に心から感謝申し上げると共に、これからのSexy Zoneの応援を引き続き宜しくお願い致します」とメッセージした。

■松島聡コメント

この度は皆様には突然の発表となってしまい誠に申し訳ございません。

実は1年前くらいから体調を崩し始め
1ヵ月より不調が酷くなった為
受診いたしました。

診断結果は突発性パニック障害です。

病名もですが、自分のこの状況に正直
大変戸惑いショックを受けております。

そして今は、治療と静養が必要だと
いうことなので、
一旦活動休止をお知らせする事を
お許し下さい。

温かいご支援を受けている中で、
苦渋の選択とはなりますが、今はこの病気を克服する事が一番と
決断致しました。

愛するファンの皆様、各関係者の皆様、
そして家族のようなメンバー、本当に本当に
申し訳ない気持ちでいっぱいです。

皆様の応援に心から感謝申し上げると共に、これからの
Sexy Zoneの応援を引き続き宜しくお願い致します。

2018年11月27日
Sexy Zone 松島聡
ラベル:Sexy Zone松島聡
posted by かーくん at 16:52| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする