2018年10月31日

KAT-TUN キンプリ

10月26日、ジャニーズ事務所の超大型新人グループ『King&Prince』(キンプリ)のメンバー岩橋玄樹が、パニック障害の治療に専念するため11月から芸能活動を休止することを発表しましたね

このことについて、ネット上に不安や悲しみの声が上がる中、一部のファンからは“とある先輩グループ”になぞらえた不吉なジンクスが聞こえている。

今回発表があったのは事務所公式サイトで、ファンクラブの会員ページには本人の直筆コメントも掲載。岩橋は《しばらくの間お休みをいただくことになりますが、病を克服し、今よりもたくましい岩橋玄樹になって必ず戻ってきます》とのメッセージを寄せ、12月から始まるグループの舞台公演に出演しないことが明かされた。

5月のデビュー以来快進撃を続けていたが、ここへ来て勢いに水を差す事態が起きてしまったキンプリ。この流れは、離脱者が相次いだ先輩グループ『KAT-TUN』に酷似しているという。

脱退者が相次いだ『KAT-TUN』との共通点

「KAT-TUNとキンプリは、もともと似た境遇にありました。2組ともJr.時代からデビュー前とは思えない人気を誇り、6人組という人数構成も同じ。またデビュー時の年齢はKAT-TUNが20.8歳に対し、キンプリは20.3歳と、こちらもほぼ等しくなっています。さらに、KAT-TUNの『Real Face』は、ジャニーズ史上ナンバーワンのデビューシングル初週売り上げ記録を保持。そして同記録の2位がキンプリのデビューシングル『シンデレラガール』なのです」(ジャニーズライター)

岩橋の活動休止と最もかぶるのが、デビュー半年後のKAT-TUNに起きたあの出来事だという。

「KAT-TUNは人気絶頂の中、当時メンバーだった赤西仁が “海外留学による活動休止”を突如発表しました。これでキンプリとKAT-TUNは、デビュー半年でメンバーが休止する点まで重なってしまったので、『キンプリもKAT-TUNのように脱退が相次いでしまうのでは…』『KAT-TUNみたいに、デビュー直後が一番人気だったという尻下がりになる予感』などと心配になるファンも多いようです」(同・ライター)

実際ネット上には、

《1年目で人気グループのメンバーが休養するってKAT-TUNみたいだね》《デジャブ感がすごい。境遇といいほんとKAT-TUNそっくり》《なんかKAT-TUNと同じ流れになってきたけどキンプリも将来3人くらいにならないよね?》《KAT-TUNのジンクスに乗ってキンプリもボロボロ抜けてったりして》《赤西は一旦戻ってきて結局辞めたけど、果たして…》

などといった声が上がっており、同様の心配を抱くファンは多いようだ。
posted by かーくん at 15:40| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月29日

田中れいな

元モーニング娘。の田中れいな(28)が29日、都内で舞台『信長の野望・大志−冬の陣−王道執行〜騎虎の白塩編〜』のけいこ場取材に出席。27日に文春オンラインで伝えられたデート報道について囲み取材で問われると「友達です」と交際を否定したそうです

 ミュージカル『ふしぎ遊戯−蒼ノ章−』で共演していた“2.5次元俳優”として活躍している平野良(34)と個室焼肉でデートが報じられた田中。囲み取材で問われると「友達です」ときっぱり。「結構、ご飯行きます。男友達、多いから普通に」と強調していた。今井宗久役・彦摩呂から誘われた場合も「行きますよ、全然」と笑顔で話し、焼肉に行く約束を交わしていた。

 同作はコーエーテクモゲームスの歴史シュミレーションゲーム「信長の野望」シリーズの舞台化。今年5月に『信長の野望・大志−春の陣−』が上演され、その続編となる。〈SIDE織田・徳川〉と〈SIDE武田・上杉〉のWサイドストーリーで11月8日から12日まで東京・北千住のシアター1010で上演される。田中はお市を演じる。戦国時代の設定でせりふも難しい言い回しで、歴史上の人物も多数出演しており、田中は「織田信長と(羽柴)秀吉ぐらいしかわからない」と恥ずかしそうに明かした。

 囲み取材には織田信長役・鶏冠井孝介、明智光秀役・谷佳樹、も参加した
ラベル:田中れいな
posted by かーくん at 16:03| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする